サクラ・詐欺、出会い系で気をつけたい悪質業者の種類と5つの対策方法

出会い系ノウハウ

みなさんこんばんは
ネットナンパ師Soyです。

 

 

出会い系は現実世界では起こり得ない出会いをもたらしてくれる反面、
悪意を持って近づいてくる者たちも存在する。

今回は、そんな悪質業者たちに騙されないためにも、
悪質業者の種類と騙されないための予防策を紹介したいと思う。

 

といっても、大げさなものじゃなく簡単に業者対策できるんだけどね。

ではでは、出会い系によくいる業者の種類から紹介していこう。

サクラ

出会い系の業者といったらサクラというくらい有名だよね。

サクラとは、ポイントを消費させるために運営が雇っている架空ユーザーのこと。

サクラを雇っている業者は、一般ユーザー同士が話せないように隔離設定されているものも多い。

つまり、サクラとの会話しか出来ない出会い系シミュレーションアプリのようなものなのだ。

見分け方は簡単で話が噛み合わなかったり、長文を連投してきたり、やたら官能的な文章を送ってきたらサクラだ。w

 

そもそも、悪質出会い系にしかいないので、有名な出会い系を使っていればサクラの心配をする必要がない。

悪質出会い系の見分け方と、サクラについてより詳しくはこちらの記事を読んでみて欲しい。

出会えない出会い系アプリの特徴・見分け方
みなさんこんばんは ネットナンパ師Soyです。 マッチングアプリ・出会い系サイトは、 写メを載せ、丁寧に対応し、沢山の女性にメッセージを送るようにすれば簡単に出会う事ができる。 だが、中にはいくら頑張っても出会える事のない悪質な出会い系アプリもある。 魚がいない海で釣りをしても何も釣り上げる事が出来ないって事だな。 出会える出会い系を使わなければ...
出会い系に咲く季節はずれの「サクラ」と遊んでみた体験談
 みなさんこんばんは ネットナンパ師Soyです。 出会い系に咲く花といえば、「サクラ」。 出会い系未経験者の方は、「出会い系」=「サクラだらけ」というイメージがある人もいるんじゃないかな。 会えることの無い幻想に、お金と時間を注ぎ込むなんて悲しすぎる。 といっても、サクラがいるサイトって昔より少なくなった気がする。 いや、俺のネットナンパ暦ももう15...

誘導業者

一般ユーザーのフリをして近づき、ラインやカカオのID交換をする。

そして、LINE交換後に、他の出会い系アプリや、有料サービスに登録をさせる業者だ。

「ところでお願いがあるんだけど…」
「こっちのアプリで話そう。」

が常套句。

 

LINE @という、複数アカウントや一括送信が出来るサービスを利用している業者が多いので見分けは簡単。

LINEIDのはじめに@マークがついていたり、プロフィールに☆がついていたら誘導業者だと思っていい。

CB(キャッシュバッカー)

有料の出会い系の中には、女性は男性とメッセージをすると、ポイントを付与するシステムがある出会い系もある。

そのポイントは、電子マネーや日用品に変えられたりする。

 

サクラは雇わない代わりに、一般女性をポイントで釣ってアクティブな女性ユーザーを増やしているわけだ。

ただ、キャッシュバックされるポイントは1メッセージ2~3円と微々たるものなので、キャッシュバック目的で利用している女性はほとんどいない。

 

CBはラインやカカオのID交換を早めに切り出すことで、見分ける事が可能だ。

一般の女の子は、割とすぐに交換してくれるぞ。

出会い系アプリでLINE・カカオ・メールへ移行するタイミング
みなさんこんばんは ネットナンパ師Soyです。 出会い系サイト内でのメッセージのやり取りから、 いつLINEやカカオのID、メールアドレスの交換を切り出すか悩んでいる人は多いと思う。 早すぎてもケチくさいし、遅いとポイント消費が激しい。 何通目に移行を持ちかけるべきか悩ましいところだが、 長年出会い系をやってきて辿り着いた、俺なりのやり方を紹介したいと思う。...

援デリ業者

援助交際を持ちかけてくる違法風俗だ。

可愛いプロフィール写真を使っているが、写真の女の子が来ることはない。

 

利用すると違法風俗の幇助犯になってしまうので利用しないようにしよう。

援デリ業者は分かりやすい特徴がある

・すぐ会いたがる
・待ち合わせ場所がホテル街
・待ち合わせ場所の変更が出来ない
・料金はホ別2万円で値切れない

まず、「いますぐ新宿これませんか」とすぐに会いたがる女性は業者の可能性が高い。
空いている女の子をすぐに回転させたいのだろうな。

そして、待ち合わせの場所の変更ができない。
「駅の反対側の出口に来て」などと話し応じてくれなければかなり怪しい。

援デリ率が高い地域もあって、新宿、五反田、錦糸町など指定してきたら注意だ。

 

ほかに援デリ業者は「次からはお金は入りませんが、初回はホテル代とは別に2万円預けてください。」という常套句を使うので注意しよう。

詐欺

エロ動画の販売や援助交際を持ちかけて、先払いでiTunesカードや、GooglePlayカード、Amazonギフトカードを要求してくる詐欺師もいる。

当然、会えることは無い。

 

たまに交通費がないから、Amazonギフトカードを先にくれって言ってるヤツを見かけるけど、Amazonギフトカードって電車乗れるのか?w

 

この前も、Amazonギフトカード先送り詐欺をしていた男子高校生が逮捕されている。

参考:産経WEST 名古屋の高校生26人、女子装い電子マネー要求

援助交際が犯罪だから、騙しても被害者が警察に行きづらいと踏んで横行しているのだろうな。

通報システムが整っていない無料の出会い系に多いので気をつけよう。

パパ活・援助交際

業者…ではないのだが、出会い系には個人で売春をしている女性が沢山いる。

援デリ業者との違いは、

・値切れることがある
・場所や日時の変更ができる
・ホテル前にお茶やランチの誘いをしても断られることが少ない

など

業者か怪しかったら食事に誘ってみよう。

ただ、売買春は違法行為。

罰則は無いにしろ、書類送検になった事例もあるので気をつけよう。

参考:しらべぇ ネットで裸の写真を公開された女性看護師リベンジポルノ被害主張も「自分も書類送検」に

ネットワークビジネス・ねずみ講

マルチ商法、ネットワークビジネスの勧誘に出会い系を使っている輩もいる。

会ったら2人がかりで帰れないように逃げ道を塞いでくることもあるので、写真が可愛くても会わないようにしよう。

 

見分け方は簡単で、

・ブランド品などの金持ちアピールをした写メ
・プロフにビジネスをしている、投資を教えると書いてある

など。

 

俺は昔、マルチに引っかかった友達を助けにいったことがある。w

その時の体験談はこちら

【出会い系失敗談】マルチ商法から逃げた話
出会い系の失敗体験談。 おいそれとネットワークビジネスの誘いにのってはいけない。 ほいほいついていったところでオフパコできるチャンスなんてないよ。

出会い系の業者対策

業者対策といっても、難しいものでは無い。

出会い系・マッチングアプリに悪質業者は潜んでいるが、

プロフや写真に傾向があるので、1ヶ月ほど出会い系を利用していればすぐに見分けがつく様になる。

 

とはいっても、巧みな業者も中にはいるので、予防方法を5つ紹介したいと思う。

インターネット異性紹介事業の認証を受けている出会い系を使う

出会い系は、出会い系サイト規制法により、インターネット異性紹介事業の認可をうけなければ運営することは出来ない。

だが、この認可を受けていない脱法出会い系も数多く存在する。

そして、法律を守らない会社は倫理観も欠如していて、サクラを雇ったり勧誘業者を野放しにしている事が多い。

 

 

インターネット異性紹介事業の届け出を出している真っ当な出会い系は、多重登録ができなかったり、電話番号の登録が必要だったりと、悪質業者が使いづらい取り組みがなされている。

ちゃんと認可を受けている会社は、認可番号が記載されているので、アプリの配信ページやサイト内を確認してみよう。

例PCMAX

プロフィールに「業者はお断り。通報する」と書く

まともな会社が運営する出会い系を使えば、サクラや、誘導業者、詐欺目的のユーザーは避ける事ができる。

が、援デリ業者は避ける事ができない。

 

そこでおすすめなのが、プロフィールに業者お断りと書くことだ。

 

律儀にも、業者はプロフィールを読んでいるようで、「業者お断り。業者とわかった瞬間に通報します。」とプロフ冒頭に書いただけで、援デリ業者からのメッセージが半分くらいまで減る。w

そもそも、出会い系で女性からくるメッセージは業者率が高いので相手をしなくていいのだが、何度も通知くるのは面倒だからね。

写メ交換をする

業者は、自分の写メを使っていないので写メ交換をする事ができない。

なので、写メ交換も有効な業者対策になる。

 

経験上、一般の女の子は、写メ交換を断ることはない。

向こうも会う前に、こちらの顔をもっと見ておきたいだろう。

だが、業者ははぐらかしてくる。

一般の子の詐欺写メ対策のためにも、写メ交換は何枚かしておこう。

写メ交換を怠るとマジで酷い目に会うから。w

出会い系の詐欺写メを見破る方法
みなさんこんばんは ネットナンパ師Soyです。 出会い系サイト・マッチングアプリで悩まされる問題が詐欺写メだ。 出会うためにベストコンディションの自分の写真を撮るのは、すべき努力だとは思うが… 中には文字通り「詐欺」と言っていいほど、本人とかけ離れている人もいるんだよね。笑 40代が20代に見えたり、細身の美女が80kg越えだったり。 俺も何...

通話をする

電話も業者避けとしておすすめだ。

業者は男であることが多いためか、電話をすることが出来ない。

まず、なんだかんだ理由をつけて断ってくる。

 

ただ、一般女性も電話を嫌がる人は多いので、通話を断ったからといって業者とは断定できない。

じっくりラインをする

業者、詐欺、マルチ勧誘すべてに言えることだが、相手はビジネスとして出会い系をしているので、無駄話を好まない。

なかには、じっくり長話をしてくるマルチ女もいた事はあったが、長くても1週間くらいで誘い出してくる。

 

3週間やりとりをすれば、ほぼ100%業者を除外できるだろう。

交流を楽しめる人なら簡単だよね。

話題に困ったらこちらを参考に。

そのまま使える!出会い系での話題の作り方
みなさんこんばんは ネットナンパ師Soyです。 出会い系サイトやマッチングアプリで、女性とやり取りを始めたはいいけど、 何を話していいか分からなくて困る事ってよくあると思う。 プロフィールを細かく書き込んでいる子ならまだしも、 ほとんど書いていない子は話題を膨らます材料すらないんだよな。 という事で、今回はプロフィールが未記入の女性相手でも使える、俺がよく使...

出会い系の業者対策は簡単

出会い系に巣食う業者の種類と、対策方法を5つ紹介させてもらった。

業者対策は5つ全部やる必要はなく、

怪しくない出会い系を使う
写メ交換を何枚かする
3週間以上じっくりLINEをする

の3つを守れば経験上100%防げる。

 

そして、みんなの為にも、あやしい業者を見つけたらバンバン運営に通報して欲しい。

みんなで協力して悪質業者を追い出せたら俺も助かる。笑

 

以上、Soyでした。

よかったら、ほかの記事も読んで行ってくれよな!

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)だ。
運営15年以上、会員登録数1200万人以上の最大手のマッチングサイトなので、知っている人も多いと思う。
アクティブユーザーも1日50万人いるので、簡単に出会いやすい。
俺もメインの出会い系として、長年愛用している。
女性は完全無料。
男性は、登録無料、月額費不要で初回無料ポイントも貰えるから、使ったことがない人は試してみることをおすすめする。
上のリンクから登録すると、新規登録ポイントと年齢認証ポイントが20→30ポイントに増えるキャンペーン中だ。次点でハッピーメール(18禁)もおすすめ。

おすすめの出会い系サイトまとめ&ちょっとしたコツ
↓↓
『初心者におすすめの出会い系サイト!コスパ良し安全に出会える』