出会い系で怖いHIVの感染率と検査方法

出会い系ノウハウ

みなさんこんばんは

ネットナンパ師Soyです。

 

出張中の男性が、バーで一人で飲んでいると、ひとりの女性が話しかけてきた。

彼女はとても美しく魅力的だった。

二人はその日のうちに親密になり、女性の誘いのまま一夜を共にするのだが、
朝起きると女性はいなくなっていた。

物取りか?

と男性が疑うも、財布もカバンも無事で何も盗られた様子はない。

先に帰ってしまったのか……

身支度を整えるため、男性が洗面所へ行くと、鏡に口紅でこう書かれていた。

 

Welcome to the world of AIDS!! (エイズの世界へようこそ)

 

自身がHIVキャリアと知りながら、感染を広げる女性の話。

エイズ・メアリーという都市伝説なのだが、みんなも一度は聞いたことがあると思う。

「ルージュの伝言」なんて呼ばれ方もしているかな。

 

 

俺がこの都市伝説を始めて聞いたのは20年以上前、
テレビでは、しきりに不治の病としてエイズが報道がされている時だった。

当時は、「自分もこんな目にあったらどうしよう。」と治ることのない未知の病気に恐怖していたのだが、(童貞だったのに)
現在では、HIV治療も進歩していて、早期発見すれば一般の人とかわらない生活ができるようになったようだ。

BBCニュース HIV感染者の平均余命、今では一般とほぼ変わらず=英研究

 

だが、症状を抑えることはできても、人生におおきな制約ができてしまうことにかわりはない。

感染によって、大事な人に迷惑をかけてしまうかもしれない。

 

ということで、今回は、出会い系でネットナンパをする上で知っておきたいエイズの知識、検査方法などを学んでいこうではないか。

HIVとエイズ(AIDS)の違いは?

「HIV」と「エイズ」という言葉はよく聞くけれど、そもそも違いはなんなのか。
というと、日本語にすると分かりやすかったりする。

HIV(ヒト免疫不全ウイルス)

エイズ(後天性免疫不全症候群)

つまり、HIVはウイルスの名前で、エイズはHIVに感染することによって発症する病気の総称のこと。

 

HIVに感染したからといって、すぐにエイズを発症するわけではなく、以下の経緯をたどってエイズ発症となる。

HIV感染

感染初期
発熱、喉の痛み、赤い発疹、筋肉痛、疲れやすいといった症状がでる。

無症候期
初期症状が消えた後、なんの症状も出ない潜伏期間が数年~10年ほど続く。

エイズ発症
免疫機能の破壊が進み、エイズを代表する23疾患のいずれかを発症した状態。

この無症候期は、自覚症状が無いため、知らないうちに他の人に感染させてしまっていることもある。

他人の人生に暗い影を落とすことは避けたいもの。

エイズ発症前にHIVの感染に気づけたら、薬で進行を抑えることもできる。

性交後に体調が悪い期間が続いたら、まずはHIV検査を受けるようにしないといけないね。

参考:北海道HIV/AIDS情報 http://hok-hiv.com/knowledge/about/

性交によるHIVの感染確率

HIV検査相談マップの資料によると、性交によるHIVの感染推定確率は以下のようになっている。

暴露経路(感染リスク) 1回あたりの暴露で感染する可能性(%)
輸血 90%
静脈注射ドラッグ使用時の針の共有 0.67%
針刺し事故 0.3%
アナルセックス(受け入れ側) 0.5%
アナルセックス(挿入側) 0.067%
膣を使ったセックス(女性側) 0.1%
膣を使ったセックス(男性側) 0.05%
フェラチオ(受け入れ側) 0.01%
フェラチオ(挿入側) 0.005%

引用:HIV検査相談マップ HIV・エイズって何?

思ったより、ずっと低い確率なんだね。

HIVはとても弱いウイルスで、空気中・水中ではすぐに死んでしまう。

そのため、体液が直接傷ついた皮膚や粘膜に触れなければ、感染することは少ないのだそう。

 

確率が低いとは言っても、ダイジョーブなわけがないのは、みなさんご承知だと思う。

1回当たってしまえば、一生ものだしな。

予防は必ずするようにしよう。

HIVの感染経路と予防方法

HIVの感染経路は主に3つある。

1.妊娠中や出産時、授乳でおこる母子感染

現在では、抗レトロウイルス薬の投与や、帝王切開、粉ミルクなどで感染確率を0.5%以下にすることもできるのだそう。

HIVキャリアでも、子供を作れる時代になったということなのかな。

 

ネットナンパをするものとして、気をつけて欲しいのが母乳による感染。

 

俺の友人は、奥さんに授乳手コキプレイをして貰っていると自慢していたが、(意味がわからん)
そういうのが好きな人は他にもいるんじゃないかな。w

出会い系で、「母乳出ますよ~。」とプロフに書いている人妻を見かけたこともある。

 

母乳でのHIV感染確率の資料を探してみたが、有効な資料は見つけられず、6件中5件発症というサンプルの少ない外国のデータしか見つけることができなかった。

それでも、母乳での感染がおきているということにはかわりないだろう。

 

「母乳は命の水。」とガブ飲みするのではなく、感染の危険性があるということを頭に入れておこう。

2.血液を介しての感染

上の「性交によるHIVの感染確率」の表でもわかるとおり、感染者の血液を直接体内に取り込むと非常に高い確率で感染する。

昔は、HIVの病原体の特定、検査方法ができておらず、HIV感染者の血液を材料につくられた非加熱製剤が原因でおきた薬害事件が世界中でおきている。

日本でもおきていて、『薬害エイズ事件』といえば聞いたことがあるという方も多いだろう。

 

現在では、検査体制も厳重になり、輸血による感染リスクは抑えられているようだが、
2003年、2013年と輸血によるHIV感染が起きてしまっていて、『検査強化を図っても100%の検査はありえない』とのこと。

下のリンク先で呼びかけているように、『エイズ検査(HIV検査)目的の献血は絶対に止めてください』とのことだ。
輸血によるHIV感染事例を受けて~日本赤十字社からのお願い

また、カミソリ・ピアス・歯ブラシの共用、注射器の回しうちなど、直接血液が傷に触れる可能性が高い行為も気をつけて欲しい。

3.性行為による感染

感染確率は低かったが、HIVの8割以上が性行為による感染によるものというのは驚愕だ。

 

ただ、勃起の段階でコンドームを装着し、精液・膣分泌液・血液などが、傷や粘膜に直接触れないよう正しく使用すれば、ほぼ100%防げるとのこと。

 

他の性病のリスクもあるし、ネットナンパをするならば、ゴムは必ずつけなくちゃいけないな。

俺は、いままで出会い系で150人以上の女性と関係を持ってきたが、ゴムを必ずつけていた&援助交際の女性は避けてきた、おかげか性病になったことが1度もない。
(変な臭いの子もいたから、運がよかったのもあると思う。)

 

それくらいゴムの感染防止効果ってあると思うよ。

 

0.01mmのゴムであれば、「外れてる?」と錯覚するくらい気持ちいい。
男のマナーとしてゴムはちゃんとつけよう。

 

おすすめは、サガミオリジナルよりオカモト。
こっちの方が気持ちよくて好き。w
オカモトゼロワン たっぷりぜりー

 

オーラルセックスも、すぐに口をゆすげば感染の可能性は低くなるとのことだが、俺はゆすいだ事ないな…。w

参考:東京都福祉保健局 エイズについて-予防について

HIVの検査方法

HIV検査相談マップhttps://www.hivkensa.com/

で全国のHIV検査をおこなってくれる検査施設を調べることができる。

検査日は限られるものの、無料で検査ができるところが多く、梅毒やクラミジアの検査もしてもらえる。

 

俺も、1度受けてみた事があるのだが、検尿、血液検査、それに簡単な問診ですぐに終わった。
(もちろん陰性だった。同性と性交経験がないか聞かれるぞ。)

 

検査できる施設は多く、なかにはネット予約できるところもある。

近くの検査施設をチェックしておくことをおすすめする。

 

だが、どうしても忙しくて通うのが大変という人もいるだろう。

そういう人には、宅配ドクターという、4200円ほどでHIV検査ができるサービスもある。

HIVだけではなく、色々な性病のチェックもできる模様。

 

ただ、自身で採血、尿採取をしなければならないなどの問題もある。

なるべく時間を作って国の検査機関で調べるようにしよう。
(なによりタダだしw)

最後に

HIVは感染力が弱いといっても、絶対になりたくない病気だよな。

遊ぶことはやめられなくても、他人や大事な人に迷惑をかけることはしたくないものだ。

ハメハメとハメを外すことはあっても、節度は持って、ゴムはかならずつけるように、怪しいと思ったら検査をするようにしなくちゃならないな。

 

というか、このブログにくる諸兄らには俺の穴兄弟もいると思う。

頼んだよ!ほんと!笑

 

以上、Soyでした。

よかったら、ほかの記事も読んでいってくれよな!

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)だ。
運営15年以上、会員登録数1200万人以上の最大手のマッチングサイトなので、知っている人も多いと思う。
アクティブユーザーも1日50万人いるので、簡単に出会いやすい。
俺もメインの出会い系として、長年愛用している。
女性は完全無料。
男性は、登録無料、月額費不要で初回無料ポイントも貰えるから、使ったことがない人は試してみることをおすすめする。
上のリンクから登録すると、新規登録ポイントと年齢認証ポイントが20→30ポイントに増えるキャンペーン中だ。次点でハッピーメール(18禁)もおすすめ。

おすすめの出会い系サイトまとめ&ちょっとしたコツ
↓↓
『初心者におすすめの出会い系サイト!コスパ良し安全に出会える』