出会い系で知り合った女性と初デートの時に話す内容講座

出会い系ノウハウ

みなさんこんばんは

実はコミュ障ネットナンパ師soyだ!

初めて会う相手とのデートって緊張するよな。

いまだに、俺も毎度緊張する。

何を話していいか困ってる人も多いんじゃないかな。

 

といことで、今回は、出会い系やマッチングアプリで知り合った女性とデートする時に何を話せばいいのか、俺のやり方を書いていきたいと思う。

俺は出会い系歴10年以上、200人以上とデートしてきたベテランだ。
(誇れるものではないw)

そうなると作業的な要素も強く割とテンプレ化している。

待ち合わせの挨拶から具体的に書いていくから初デートの会話に不安な君は丸パクリしていいぞ!笑

 

 

事前準備

はっきり言って俺は出会い系ばかりやってきた癖に、話すのが下手くそだ。

なので会う前に気をつけている事が2点ある。

 

1つ目は、あらかじめラインは1ヶ月くらいはして親睦を深める。
(話が早い女性が相手だと例外もある)

2つ目は、初デートの行き先もあらかじめラインで話しておく。
(だいたい2人きりになれる場所)

 

ともに、会話を楽にするためでもあるし、一期一会の関係をその日に結べるように効率化していくと、事前準備が大事になってくるという側面もある。

それに、1ヶ月やりとりをすることで、出会い系に紛れ込んでいるマルチやバイナリーオプションの勧誘をカットする目的もある。(業者は早く会いたがる。)

さぁそれでは、恥ずかしいが俺がどんな会話をしているか紹介していこう。

 

出会っての挨拶テンプレ

「◯◯さんだよね。はじめまして。」

確認。

「よかった会えて。少し緊張するね。」

恐らく相手も緊張しているので、同調アピール。

「じゃあ、行こうか。」

と目的地に歩きだす。

歩き出してからは、
「ご飯食べてきた?」「お腹すいた?」なんて会話で繋げることが多い。

なぜかこの時、お腹がすいているとの返事が帰ってきたことがほぼない。

みんな緊張していて食欲がわかないのだろうか。

 

 

事前にラインで手を繋ぐ約束をしていた場合は、「手、繋ごう。」と相手の手を持って引っ張っていくこともある。

なんでも言うことを聞く女と古墳【出会い系体験談】
出会い系の体験談。出会い系には短文メッセージしか返さない女も多い。 だからといって、すぐに切ってしまうのは勿体無い。

上のリンクの話みたいに、リアクションが弱い子だと、目的地まで無言で行くこともある。

心配はいらない。
会った時には無言でも、帰る時には大体仲良くなっている。

 

というか、会ってすぐの段階では会話が続かなくても普通だ。

次の項目では、会話に困った時どんな事を話せばいいのか、俺のショボい引き出しを具体例を入れて紹介していきたいと思う。

初対面、初デートで使える会話

俺が話題に困ったときに話す話題5つ。

1.相手を褒める

これは会って早い段階で必ず言う。

服装や髪型を褒めるのでもいいのだが、俺はまず相手本人を褒める事が多い。

 

具体的に言うと
「写メでも思ったけど、実物も可愛いね。」

 

この一言。

なぜかというと、出会い系で知り合ってはじめて会う時って、「自分が相手のお眼鏡にかなわなかったらどうしよう。」って心配している人が多いと思うんだよ。

だいたいみんな詐欺写メだしな。

実際会うとラインや写メの雰囲気と違って自信なさげな感じの人多いし。

 

「俺はあなたに好感触ですよー。」「がっかりしてませんよー。」と暗に伝えて、一安心させる目的で言うわけだ。

 

 

服装や髪型を褒める時は、話を広げる時に使う。

 

「その服可愛いね。いつもそういう系統の格好してるの?」

「そうなんだ、すごく好み。」「お洒落なんだね。違う日の格好も見てみたいな。」

編み込みやアップにしてたら、
「髪型可愛いね。凝っててセット大変そうだな。普段も編み込みしてるの?」

「そうなんだ。手先器用だね。下ろしてる時もどんな感じか見てみたいな。」

髪が長かったら、
「髪サラサラで綺麗だね。長いと乾かすの時間かかったりする?」

みたいな感じ。

この中でも、髪の長い女性に「髪の手入れ大変そうだな。」系の質問は、みなそれぞれの努力があるようで、語れるものが多いのか反応がいい感じ。

 

おじさんの俺は、髪が減らないよう苦労しているが、女性は美しい髪のキープに苦労しているようだ。