伝説の出会い系スタービーチとは

出会い系アプリ&サイト

みなさんこんばんは
ネットナンパ師Soyです。

 

今は無き伝説の出会い系サイトに、スタービーチ(スタビ)というサイトがある。

今でも、ネット掲示板で名を見かけるほどの人気で、
「あの頃はよかった。」といった声も度々見かける。

その評判の良さは、当時を知らない人には羨ましく感じたりもするだろう。

滅びた幻の出会い系ってわけだ。

 

今回は、そんな出会い系の「アトランティス大陸」スタービーチの当時を振り返って行きたいと思う。

 

スター・ビーチの伝説

2000年初頭、スター・ビーチ(STAR-BEACH)という携帯サイトがあった。

着メロ掲示板や、待ち受け画像掲示板などもあるサイトだったのだが、
多くのユーザーが利用していたのがメル友掲示板だ。

 

このメル友募集掲示板は、社会問題になるほどの盛り上がりを見せ、簡単に出会えると評判だった。

 

1日1,200万アクセスもあったというから驚きだ。

確かに、掲示板を再読み込みする度に、新しい書き込みが出てきたのを覚えている。

 

2009年に、スタービーチは閉鎖してしまったのだが、
今でもネットでは、当時を懐かしむ書き込みを見かける。

スタービーチはなぜ流行ったか?

そんな「原点にして頂点」と伝説のように語り継がれているスタービーチだが、
なぜそんなに流行ったのかというと、

携帯電話の通信規格で閲覧可能。

完全無料。

何より、ユーザーが多い。

という理由が大きいと思う。

 

当時、ドコモのiモードという通信サービスが爆発的に流行った。

今とは違い、データ転送量も少なく、
携帯とパソコンで閲覧できるサイトが違っていたのだが、

スタービーチは、その携帯規格用のサイトとして作られていたので、閲覧が快適だったのだ。

メル友募集の掲示板は以前からあったけれど、PCじゃないと閲覧できなかったり、携帯からだと綺麗に表示できなかったりしたんだよね。
(PCサイトを見るとパケット代もヤバかった。)

 

料金も完全無料で、気軽に利用ができたので人が多く集まった。

そして、当たり前だが、出会い系は人と出会うことを目的として利用するサイトだ。

人が集まっているから出会えると、さらに人が集まった。

 

流行った理由をまとめると、

iモード&出会い系の黎明期からあり、
ライバルサイトが少なく、
無料のため敷居も低い、
さらに人が人を呼んで流行った。

ってな具合だろう。

 

直メールができることが画期的で流行ったと書いてあるサイトもあったが、
当時のネット掲示板はメールアドレスを載せられるものが多く、直メの交換は当たり前だった。

むしろ、私書箱があるサイトの方が珍しかったと記憶している。

 

スタービーチは本当に出会えたのか?

ネットでは、

スタービーチは簡単に出会えた。

簡単にJC・JKとヤレた。

なんて、書き込みを目にすることがある。

ただ、それはスタービーチの初期、サービス開始の1999年~2000年初期あたりの利用者に限ってのことだと思う。

 

メールアドレス収集業者が多かった

前述したとおり、スタービーチは社会問題になるほどの流行をみせた。

それだけ有名になると、悪いものたちにも目をつけられる。

 

俺がスタービーチを本格利用し始めた2003~2004年頃には、すでに多くの業者が入り込んでいた。

アドレスを掲載したら、迷惑メール業者からのメールが止まらなくなったのも懐かしい。

あなたは規約に違反したため違約金の支払い義務があります。
期限までに支払わない場合は、100万円を請求します。
こちらのURLから詳細を確認してください。

みたいな内容のやつw

 

それに、2003年には出会い系サイト規制法が施行され規約が厳しくなっている。

この法規制は、スタービーチを狙い撃ちし出来たようなものだったと思う。

それくらい問題視される状況だったから、世間のイメージも悪くなって来ていたのだろう。

2003年~2004年頃には、そこまで出会える掲示板では無くなっていた。

 

ほかの掲示板の方が、業者もいないしメル友が簡単につくれたかな。

携帯ゲームサイト、SNSの躍進

 

そして、2006年頃には、携帯ゲームサイトやSNSがサービスを開始。

確か、当時の出会い系サイト規制法は、SNSを対象にはしていなかったと思う。

さらに、SNSには業者がいなかったので快適だった。

規制が無く業者がいない、そして人が人を呼ぶ形で、ネットナンパの舞台はSNSに移っていったのだ。

 

スタービーチ無き今では、伝説のように語り継がれているが、
「中期以降は、そこまでよい出会い系では無かった。」と当時を知るものとして言いたい。

 

 

2004年頃、俺がはじめてメル友とあった思い出話も、よかったら読んでいってくれ。
当時はカメラ機能がない携帯も多く、メル友に会うのはギャンブルだったのだ。

【出会い系失敗談】ネットナンパはじめて物語
みなさんこんばんは。 最近ヒゲのデザイン脱毛をはじめたネットナンパ師Soyだ。 おっさんになって、体毛が言うこときかなくなって眉毛なんかは髪の毛みたいにグングン伸びるヤツまでいるんだよね。 鼻毛にも白いヤツが隠れている! ヒゲも同様。 30過ぎてから濃くなって首まで侵食してきたから顎まわりを残して脱毛することにした。 これで、出会い系の打率アップ...
【出会い系失敗談】おっぱいツンツン女
みなさんこんばんは! ラッセンより普通におっぱいが好きなネットナンパ師Soyです。 「おじさんになると若いだけで可愛く見えちゃう。」 子供の頃、仲の良かった近所の陽気なおじさんが、テレビに映る女性アーティストを見て言った一言。 なんの気無しに発した言葉であったが、俺の胸に深く残っていた。 そして、俺がおじさんになって思う。 本当に...

 

スタービーチが閉鎖した理由

2000年頃は、ネットでの出会いを規制する法律は無く、スタービーチは援助交際の温床となっていた。

そのため、2003年に国は「インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律」、通称、出会い系サイト規制法を定めた。

 

スタービーチは名指しされるほど目をつけられている状態だったためか、
NGワードや運営の監視強化など、援助交際への対策をおこなっていたと記憶している。

 

だが、隠語を使われては対策しきれるものではなく、
また、出会い系サイトの数も増えていたためか、国の規制は続く。

 

2008年6月に出会い系サイト規制法の改正法が公布され、2009年2月に施行された。

改正内容は、

・出会い系サイトは公安委員会への届出が義務付けられた。
・クレジットカードや身分証による年齢確認が必要になった。

など。

 

確か、この時はSNSも規制対象にするかの議論も活発だったな。

この2009年2月の改正法の施行前に、スタービーチ運営は年齢確認の導入をしないことを公表。

2009年1月いっぱいでスタービーチは閉鎖することとなる。

 

閉鎖は止むを得ない

個人の見解だが、この閉鎖は致し方無かったように思える。

俺は、スタービーチが閉鎖するニュースを聞いたとき、「まだあのサイトあったんだ。」と思った。

ニュースサイトのコメント欄でも、似たようなコメントがあったと記憶している。

 

 

その頃は、携帯電話も、MOVAからFOMAが主流となり、通信量が大きくなって新しいサービスが続々と増えた。

もう、スタービーチは人々から忘れられかけていたんじゃないだろうか。

 

業者が増え使いづらくなっていた&SNSに人々は移っていたため、アクセス数も大きく減っていたと思う。

だから、年齢確認を導入する体力と、これから儲けられる算段が立てられなかったんじゃないかな。

 

 

それに、警察に名指しされるほど目をつけられている状態だった。

というのも、問題だろう。

 

スマホアプリだと、「友達作りトーク」「ぎゃるる」なんかも、過去に警視庁に名指しで問題視されている。

警視庁:平成28年におけるコミュニティサイト等に起因する事犯の現状と対策について

そして、過疎ってきた現在でも、大きな注意文が掲載されたり、プロフィールに制限があったり、アカウント停止処分も厳しい。

 

おそらく、警察の厳しい指導が入っているのだろう。

似たようなアプリは、そこまで厳しい措置を取られていないにもかかわらずだ。

これは、一度、問題として取り上げられてしまうと、厳格に管理されるということなのだと思う

 

スタービーチも、他の出会い系より厳しい指導が入っていたんじゃないかな。

 

 

いつでも、コンテンツを滅ぼすのは、行き過ぎた使い方をしているユーザーだね。

ほんと、18歳未満との援助交際はしないよう気をつけていただきたい。w

出会い系で気をつけたい18歳未満との性交のリスクと対策
みなさんこんばんは。 ネットナンパ師Soyです。 出会い系サイトやマッチングアプリを利用していると未成年の利用者を見かけることも珍しくない。 メッセージで交流するだけなら問題はないが、18歳未満との性交は淫行禁止条例違反にあたるということはみんな周知の事実だと思う。 君子危うきに近寄らず だが、出会い系に紛れ込んでいる18歳未満は、歳を逆サバし...

スタービーチの復活はあるのか?

スタービーチは、株式会社スタービーチにより運営されていた。

株式会社スタービーチは、閉鎖する時に2度と再開することはないと宣言している。

現在、スタービーチ、スタビなどを名乗るアプリやサイトは、ブランドイメージを利用しているに過ぎない。

 

Appストアには、スタービーチプラスとスタビの2種類があるが、
スタービーチプラスは、高額なサクラアプリへの誘導アプリ。

スタビは、ログインしただけで、大量の女性の通知が押し寄せる悪質サクラアプリだった。

詳しいレポートはこちら↓

スタービーチ+【出会い系レビュー】
みなさんこんばんは ネットナンパ師Soyです。 今回レビューするアプリは、『スタービーチプラス(STAR BEACH+)』。 AppStoreには、 「出会いはID交換し放題の出会いチャット!スタービーチプラス 」で登録されている。 出会い系黎明期に大流行したメル友募集掲示板、「スター・ビーチ」と同じ名前という時点で怪しいのだが… はたして、伝説の...

 

スタービーチと名乗るアプリやサイトは、「騙す目的があるんだ!」と思った方がいいだろう。

 

スタービーチは、もはや過去の伝説。

当時の、環境であったからこそのブームだ。

仮に、復活することがあったとしても、閉鎖前の末期状態が関の山だ。

 

いまさら、アトランティスが復活しても住みたいとは思わないだろ?

……いや、ちょっと住みたいな。w

スタービーチの代わりになるサイトはあるのか

当時は、出会い系サイトが少なく、みんながスタービーチに群がった。

残念ながら、現在は出会い系アプリやサイトが増えすぎていて、
スタービーチのように一極集中することはないだろう。

 

ただ、悪いことばかりではない。

今は法整備もすすみ、サイトの利便性も向上している。

スマホアプリの時代に入り、悪質なアプリが少し増えたようにも感じるが、
スタビ全盛期よりかは、悪質な出会い系も減っているように思える。

今は、賑わっている優良な出会い系サイトを複数利用するのが一番なんじゃないかな。

 

スター・ビーチよ永遠に

賛否両論あれ、スタービーチは、ネットでの出会いを一般化した草分け的存在だ。

1999年~2009年運営と、閉鎖してからもう10年近くの月日が経過しているが、その影響力は今でも残っている。

間違いなく、出会い系サイトの歴史の教科書があれば、「卑弥呼」ポジションだろうな。w

 

以上、Soyでした。

よかったら、ほかの記事も読んでいってくれよな!

 

携帯ゲームサイトを懐かしむ記事はこちら

出会い厨が大集合NEOの思い出を語る
みなさんこんばんは ネットナンパ師Soyです。 みなさんは、大集合NEOという携帯ゲームサイトをご存知だろうか。 かつて、インターネットは2つの世界に分かれていた。 パソコンから見られるPCサイトと、携帯で見られる携帯サイトだ。 回線の通信速度が上がり、また、スマホの登場により、 世界は混ざり合いひとつになっていくのだが、 まだ世界が別...

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)だ。
運営15年以上、会員登録数1200万人以上の最大手のマッチングサイトなので、知っている人も多いと思う。
アクティブユーザーも1日50万人いるので、簡単に出会いやすい。
俺もメインの出会い系として、長年愛用している。
女性は無料。
男性は、登録無料で初回無料ポイントも貰えるから、使ったことがない人は試してみることをおすすめする。
上のリンクから登録すると、新規登録ポイントと年齢認証ポイントが20→30ポイントに増えるキャンペーン中だ。