格安SIMでも「QRコード」や「ふるふる」を使わずにLINEの友達に追加する方法

みなさんこんばんは
ネットナンパ師Soyです。

 

 

俺はスマホ2台持ちで両方とも格安SIMを契約している。
(UQモバイルとLINEモバイル)

2つ合わせても月々2300円程度とリーズナブルで大変助かっているのだが、LINEを使っているととても困ることがある。

それは、出会い系でLINE交換をする時だ。

 

格安SIMによっては、なぜかLINE IDが使えないので、スムーズにLINE移行が出来ないことがあるんだよね。

 

まあ、それでいつもQRコードを送っていたんだけど、最近、相手の女性に別の登録方法を教えてもらった。

 

昔から出来た方法らしいのだが、俺のように知らなかった人のためにブログに残したいと思う。

Line.meのURLを使った追加方法

IDが使えず、QRコードを使わなくても、自分のLINEアカウントを相手に知らせる方法がある。

それは、Line.meのURLを相手に送る方法だ。

 

やり方は簡単

 

1、LINEのホーム画面で友達追加アイコンを選択。

2、QRコードを選択。

3、マイQRコードを選択。

4、自分のQRコードが表示されたら、3つの点が並んだところをタップ。

5、「QRコードを更新」、「共有」、「メールで送信」、「端末に保存」の4項目がでるので、「メールで送信」を選択。

5.メールフォームが開くので、QR手前に表示されるアドレスをコピペする。

このアドレスをコピペして相手に送れば、IDやQRコードを使わずとも、LINEの友達に追加することができる。

LINEモバイルとY!モバイルはIDが使える

格安SIMは、LINE IDが使えないと書いたが、これは年齢確認が出来ないため。

docomo、au、softbankの三大キャリアは問題なく年齢確認できるんだけど、なぜか格安SIMはLINEの年齢確認が出来ないんだよね。

 

 

まじで意味がわからん。

だが、LINEモバイルと、Y!モバイルは別だ。

 

LINEモバイルは自社契約なので年齢確認が可能で、Y!モバイルはsoftbankに直接契約されている扱いとなるため年齢確認が出来るらしい。

 

ほかの格安SIM会社のも出来るようにしてやれよ!と思うのだが、何年もそのままだな。

ちなみに、カカオトークは格安SIMでも関係なくIDが使える。

 

上記のような抜け道があるから、年齢確認の規制をひく意味ないじゃんとは思うのだが、お偉いさんの決まりごとがあるのだろう。

なので、もし出会い系用の2台目スマホをこれから契約するなら、LINEモバイルかY!モバイルがおすすめだ。

LINE交換はスムーズに

俺はいままで、QRコードでLINE交換をすることが多かった。

主戦場のハッピーメールPCMAXは画像送信が出来る出会い系なので、それで問題なかったんだよね。

 

でも、画像送信できないマッチングアプリでは、カカオトークやメールアドレスを経由しなければならず困っていた。

カカオを経由しようにも面倒くさがってインストールしてくれない人が多いし、メールアドレス経由だと嫌がられて返事が返ってこなくなってしまう事もあった。

 

なので、今回知ったのline.meを使った方法は画期的だった。

みんなも是非活用してくれ。

 

以上、Soyでした。

よかったら、ほかの記事も読んで行ってくれよな!

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)だ。
運営15年以上、会員登録数1200万人以上の最大手のマッチングサイトなので、知っている人も多いと思う。
アクティブユーザーも1日50万人いるので、簡単に出会いやすい。
俺もメインの出会い系として、長年愛用している。
女性は完全無料。
男性は、登録無料、月額費不要で初回無料ポイントも貰えるから、使ったことがない人は試してみることをおすすめする。
上のリンクから登録すると、新規登録ポイントと年齢認証ポイントの合計が40→60ポイントに増えるキャンペーン中だ。次点でハッピーメール(18禁)もおすすめ。

おすすめの出会い系サイトまとめ&ちょっとしたコツ
↓↓
『初心者におすすめの出会い系サイト!コスパ良し安全に出会える』