俺はコミュ障を出会い系で治した。意識した3つのポイント

おっさんのつぶやき

みなさんこばんは
ネットナンパ師Soyです。

 

俺は、出会い系をはじめるまでコミュ障(コミュニティー障害)だった。

一時期は、家族と話すのでも声が震えるくらいのコミュ障だった訳だが、
今では親戚と社交辞令を交わせるくらいまでに回復している。

それは、出会い系をはじめた事により、人と喋ることに慣れたお陰だと思う。

 

アホみたいな治し方だよな。w

でも、俺にはピッタリの治し方だった。

 

ということで、今回は、
俺のコミュ障の治し方、俺がコミュ障を治すために意識した3つのこと、出会い系がコミュ障を治すのに良かった理由など、解説していきたいと思う。

 

環境によって人は変わる

俺は昔からコミュ障だったかと言うと、そうではない。

実は、小中学校までは、クラスのお調子者のような性格だった。

だが、高校を卒業し社会人になってから変わりはじめる。

 

 

俺の部署は、俺しかいなかった。

1人で指示書とマニュアルを見ながら機械いじりをするだけだったんだよね。

たまに他の部署の人と話す事もあったが、月に数回程度。

ここで人との喋り方を忘れかけていたと思う。

 

 

そして、1人の仕事は激務だったこともあり、仕事を辞めることとなる。

 

辞めてしまってからコミュ障は加速した。

当時の自分は、とにかく人と関わりたくない気持ちでいっぱいで、
友達との連絡も疎かにしていたのだが、今振り返ると、
無職である自信の無さがそうさせたんだろうな。

 

 

だが、人一倍エロかった俺は、女性と仲良くしたかった。笑

しかし、コミュ障なので女性に話しかけることができない。

そこで、ネットで異性とコミュニケーションを取ろうと考えた。

当時は、スタービーチというメル友掲示板が流行っていたんだよね。
関連<伝説の出会い系スタービーチとは>

 

これが良かった。

メールなら異性と緊張せずに話すことができた。

人と会うようになるまで1年くらいかかったが、

メール

電話

会う

とステップアップする事ができた。

 

そして、出会い系に慣れる頃には、人と話すことも卒なく出来るようになっていた。

これもエロという強い動機があったから出来たんだろうな。

 

環境によってコミュ障になり、環境によりコミュ障が治ったのだ。

コミュ障を治すコツ

俺がコミュ障が出ないように意識している3つのポイントを紹介する。

コミュ障はコツを意識しなくても、継続的に人と接する機会を作っていれば、それなりに慣れてマシになる。

だから、肩苦しく考えずリラックスして読んでほしい。

相手に興味を持つ

俺は、コミュ障の頃、
人と何を話せばいいか分からなかった。

 

何を聞いても、「へー」程度の感想しか浮かばなかったんだよね。

それは、相手や、相手の話に興味が無かったのと、緊張で頭が回っていなかったからだと思う。

 

でも、無理に相手に興味を持つのは難しいだろう。

 

だから、はじめのうちは自分が興味のあるものを習ってみたり、造詣が深い人に話しかけてみると話のアイディアが生まれやすい。

例えば、格闘技に興味があるなら、
「顔を殴られて目は瞑らないの?」
とか、
「どんなトレーニングしているの?」

など疑問が頭に浮かびやすいと思う。

 

俺の興味の対象は異性だったから、出会い系を継続できたんだろうな。

参考までに、俺がデートの時にテンプレで話す会話は下のリンクを見てくれ。

出会い系で知り合った女性と初デートの時に話す内容講座
みなさんこんばんは 実はコミュ障ネットナンパ師soyだ! 初めて会う相手とのデートって緊張するよな。 いまだに、俺も毎度緊張する。 何を話していいか困ってる人も多いんじゃないかな。 といことで、今回は、出会い系やマッチングアプリで知り合った女性とデートする時に何を話せばいいのか、俺のやり方を書いていきたいと思う。 俺は出会い系歴10年以上、200人以上と...

完璧じゃなくていい

緊張してしまうと、コミュ障の泥沼にハマっちゃうよね。

でも、そんな自分を許してあげよう。

 

どもってもいいし、話せなくてもいい。

 

治すことと矛盾するようだが、これでもいいんだと思うくらいの方がいい。

それくらい気楽なつもりで、自分が興味があるもので人と接する機会を作り続けよう。

回数を重ねれば、それなりにマシになる。

相手を下に見る

これも、心に余裕を持たせるという事だね。

俺は出会い系で異性と会う時に、相手の方が緊張していると思い込むようにしている。

 

相手を下に見るとは言い過ぎだが、
自分に自信がないコミュ障は相手を大きく見てしまいがちだ。

 

変わらない同じ人なのだが、
「自分がリードしてあげる。」
くらいの心持ちの方が、うまく話せたりするかな。

 

冷静でいられれば、相手が俺の言葉でどう感じるのか考えながら喋る事も出来るようになる。

そこまでになれば、コミュ障は卒業と言ってもいい。

出会い系がコミュ障を治すのに良かった理由

コミュ障を治すコツでも話したが、興味を持てるものでなければ、話すことは難しい。

だから、ド☆エロい俺には、女性との会話は内容が浮かびやすかったし、継続するモチベーションにもなった。

 

そして、

メール

電話

会って会話

と段階を踏めるのが良かった。

 

メールでどんな人か分かっているから、会った時に緊張はしていても話す事が出来たんだよね。

そして、沢山の人と会えるので、色んな人と話す練習にもなっていたんだと思う。

 

君がもし、俺と同じスケベなコミュ障なら、出会い系はマジでオススメだ!w

最後に

コミュ障の人は、自分の興味のある事を通して、人と話す機会を作ると持続しやすいと思う。

俺は、エロパワーを動機にした訳だが、料理が好きな人は料理教室に通ってみるとかね。

俺1人の例だが、悩める人の参考になれれば幸い。

 

以上、Soyでした。

良かったら、ほかの記事も読んで行ってくれよな!

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)だ。
運営15年以上、会員登録数1200万人以上の最大手のマッチングサイトなので、知っている人も多いと思う。
アクティブユーザーも1日50万人いるので、簡単に出会いやすい。
俺もメインの出会い系として、長年愛用している。
女性は完全無料。
男性は、登録無料、月額費不要で初回無料ポイントも貰えるから、使ったことがない人は試してみることをおすすめする。
上のリンクから登録すると、新規登録ポイントと年齢認証ポイントが20→30ポイントに増えるキャンペーン中だ。次点でハッピーメール(18禁)もおすすめ。

おすすめの出会い系サイトまとめ&ちょっとしたコツ
↓↓
『初心者におすすめの出会い系サイト!コスパ良し安全に出会える』