セフレの作り方とコツ。ヤラシイは作れる!

出会い系ノウハウ

みなさんこんばんは

出会い系歴15年以上ネットナンパ師soyです。

 

セックスしたいのにセックスできないって、おかしいよな。

これだけ人がいて、みんなにも性欲があって、俺みたいにムラムラしている異性もたくさんいるはずなのに。

なぜ俺はセックスができないんだと!

 

一番の理由は、みんな自分の性欲を秘密にしているからじゃないだろうか。

みんな自分がムラムラしてても言わない、話さない、だから誰も気づかない。

当然だよな。

「セックスしたいです。」って街中で叫んだら変質者だもの。

少子化対策に国をあげてセックスウェルカムシールとか配ってくれよww

 

 

こんなふうに需給があっても、お互い出会えていない男女が沢山いると思うのだ。

 

俺も昔は悶々としたまま1人で処理するしかなかった。

だが今は、コミュ障で不細工な俺でも、性欲を満たしてくれる、たまに遊んでくれる異性が何人かいる。

今回は、俺流の簡単なセフレの作り方や、作るときのちょっとしたコツを紹介していきたいと思う。

 

長くなってしまったが、出会い系歴13年、経験人数150人以上(病気だな)のおっさんがガチなノウハウを語るので、頑張って読んでいって欲しい。w

 

 

セフレ作りにはストリートナンパよりネットナンパがおすすめ

セフレの作り方は数あれど、圧倒的に簡単で効率的なのはネットナンパだ。

ネットナンパがおすすめな理由は主に3つあげられる。

1.コミュ障でもOK

俺はあまり人と話すのは得意ではない。

店員さんと話すだけでも声が裏返ったりするんだよね。

でも、ラインやメッセージなら時間をかけて落ち着いて会話することが出来る。

ネットナンパは、ストリートナンパに必要な瞬発的なコミュ力はいらないのだ。

デートの時だけはテンプレトークで頑張っている。w
参考までに俺のテンプレトーク↓

出会い系で知り合った女性と初デートの時に話す内容講座
みなさんこんばんは 実はコミュ障ネットナンパ師soyだ! 初めて会う相手とのデートって緊張するよな。 いまだに、俺も毎度緊張する。 何を話していいか困ってる人も多いんじゃないかな。 といことで、今回は、出会い系やマッチングアプリで知り合った女性とデートする時に何を話せばいいのか、俺のやり方を書いていきたいと思う。 俺は出会い系歴10年以上、200人以上と...

 

ネットナンパをしていると電話に誘われる事も多いが、いつも「電話は苦手なんだ。」って断ってるけど問題なくやれてるぞ。

コミュ障こそネットで出会うべきだと思う。

 

2.不細工でもセックスフレンドが作れる。

悲しいかな、俺のルックスは並み以下。

コミュ障で、不細工で、おじさんって救いようがないな。w

それでも、ネットナンパなら女性と仲良くなれる。

直接合って顔を見る前に交流できるから、相手も親近感持ってくれるんだろうね。

もちろん、写メは頑張って盛るけど。

 

ストリートナンパなら門前払いだが、ネットナンパなら立ち止まって話を聞いてもらえる。

それだけでも、成功率はグンとあがる。

清潔感に気をつけられていれば問題なしだ。

不細工でもごまかせるプロフィール写真の撮り方↓

出会い系サイトのプロフィール写真の撮り方講座
みなさんこんばんは! ネットナンパ師Soyだ。 出会い系の写メって重要だよな。 プロフィールを細かく書いてあーだこーだするより 写メを変えた方が、ガラッと返信率がよくなる。 女の子との予定が組めなかった日は一日かけて写メをとるくらいの事はしなきゃダメだ。 講座って言うほどのものでもないが、俺が写メを撮る時に気をつけていること、長い経験で分かったウケがいい写メ...

3.時間効率がいい、冷たくあしらわれても大して傷つかない

ストリートナンパも、ネットナンパも、自分でもOKな異性に巡り合うまでアタックし続ける必要がある。

結構な数をこなさなきゃいけないんだよね。

リアルで断られ続けるとかなり凹むもんだ。

 

でも、ネットナンパなら大して傷つかない。

慣れれば、ただの作業w←クズ

画面上のやりとりだけだしね。

時間も気にせず、隙間時間やベッドでゴロゴロしながらやればいい。

ストリートナンパみたいに、時間をかけて身だしなみを整えて外に繰り出し、いい異性がいないか虎視眈々と待たなくてもいい訳だ。

それにネットは、ストリートナンパより、単純に出会いたい人達が集まっている場所もあるから上手くいきやすい。

 

コミュ障で不細工の俺は思う。ネットのある時代に産まれてよかった。笑

ネットナンパのデメリット

ネットナンパがストリートナンパに大きく負けているポイント。

それは、相手の本当の顔がわからないこと。

これは逆に言えば、会うまで相手に自分のリアルフェイスがわからないというメリットでもあるんだけど、
本当に相手がカワイイかなんてわからないのは困るよなー。

 

みんな詐欺写メがうまいこと。

 

中には、本当に同一人物か疑いたくなるような人もいる。

ストリートであれば一目瞭然なのに。

複数枚写メを交換すれば、よっぽどのイメージとの違いは避けられるけど、ストリートナンパにはどうしても敵わないポイントだね。

俺が詐欺写メで苦しんだ教訓話↓

【出会い系失敗談】某県でモルボルに出会ったあ〜【写メ詐欺】
出会い系の失敗談。待ち合わせ場所にきた女は詐欺写メ名人だった… 交通の便が悪い田舎まで来てしまった俺。 帰りのバスはまだ来ない どうやって逃げればいいんだ

ネットナンパはどこですればいいのか?

SNSやマッチングアプリや掲示板、ネットには異性と繋がりを持てるツールが溢れている。

だが、TwitterやFacebookはじっくり腰を据えて彼女を作るにはいいけど、セフレ作りには不向きであったりする。

理由としては、

 

・リアルの繋がりが相手に察知されやすい。

・クローズドなやり取りが少ししづらい。

・クローズドじゃない連絡方法が主のため、交流がまわりにバレやすい。

・出会い目的じゃない人が多い

 

この4つがあげられる。

他の人に交流がバレやすいと、セフレ作りにコツである、「大量の異性に連絡を取って、セフレになってくれる異性を見つける」というやり方がやりづらいんだよね。

俺も、SNSでワンナイトラブをしたことはあるけど、趣味つながりでじっくり攻略した時のみだ。

効率悪いし、はっきりいってラッキーだった。

Twitterで知り合った子の話↓

名古屋に遠征コスプレイヤーの巻【出会い系体験談】
Twitterで知り合ったコスプレイヤーとオフパコした時の体験談。趣味垢じゃ滅多にないラッキーな思い出。

では、どこで出会えばいいのか。

それは、出会い系やマッチングアプリである。

出会い系であれば、はなから出会う気マンマンの人達が集まるよね。

 

 

どんな出会い系を使うといいのか?

出会い系がセフレを作りやすいといっても、出会い系サイト、マッチングアプリの数はすごく多い。

ただ、その中で、ちゃんと出会えてセフレが作れるとなると数が限られてくる。

どんなサイトを使えば効率的にセフレが作れるか解説していくぞ。

出会い系サイト・マッチングアプリ選びのポイント

 

1.人が多いサイトを選ぶ

そもそも、人がいなければマッチングすることも出来ない。

セフレ探しは、多くの人にコンタクトを取り自分の条件に合った人と巡り会わなければならない。

 

だから、広告を出していたり、知名度の高いサイトを選ぶようにしよう。

過疎っている出会い系は、ライバルも少ないっていうメリットもあるんだけど、長年、出会い系をやってきた肌感覚として、過疎ると出会いが困難になってくる。

単純に、俺と会ってもいいっていう人の総数も減っちゃうんだろうな。

 

2.セフレやワンナイトラブ目的の人が多く集まるサイトを選ぶ

セフレ探してあれば、遊ぶ目的の人が多いサイトで探すべきだ。

彼氏彼女募集や、遊び友達募集がメインのサイトだ。

ゼクシィのような真面目な出会いを求めている人ばかりのところで、大人の関係を求めても誰も応じてくれない。

 

海で川魚を釣るようなものなのです…。

 

3.運営歴が長い出会い系サイトを選ぶ

残念ながら、出会い系サイトには悪徳サイトもある。

後から不当な利用料を請求してくるようなサイトだ。

そういったサイトは、しばらく売り上げをあげたらサイトを閉鎖して、また新しい名前で同じシステムのサイトを立ち上げるという行動を繰り返している。

悪徳サイトは、中身の女性もサクラだらけだから出会うことも出来ない。

 

そういった悪徳業者は、運営歴が長いサイトを選べば避けることができる。

 

長く運営出来ているってことは、トラブルも起こさず、人も集まっている一つの指標になるから大事だぞ。

ほかに、ポイントを先に購入するタイプの出会い系は、後から請求がくる心配がないから、俺は選ぶときの重要ポイントと考えている。

 

無料サイトか有料サイトか?

よい出会い系サイト・マッチングアプリの選び方を説明したが、出会い系サイトには、無料のモノと、有料のモノがあるよな。

さらに、課金制の中でも、月額制とポイント制に分かれる。

無料系は広告を載せたり一部課金制にすることで運営している。

 

セフレを作るには、どちらを使ったらいいのだろうか。

どっちもメリットがあるのだが、まず、無料系と有料系の違いは何か説明して行きたいと思う。

 

・男女比の差

まず、男女比が圧倒的に違う。

無料系のサイトで女の子に何人くらいの男から連絡が来るか聞いてみるといい。
(話の種にもなるよw)

毎日200人以上から連絡がくるみたいだぞ。

そりゃ、返事が中々返ってこない訳だ。

メッセージの数にうんざりして、フェードアウトしてしまう子も多い。

反対に有料系であればライバルの男が少ない。

例えば、YYCやPCMAXが公表しているデータだと男女比は6対4から7対3くらいらしい。

 

メッセージ返信率の体感では、ここまで均等とは思えないのだが、無料系よりかは圧倒的にイージーに感じるのは確かだ。

「なんだよ結局、男の方が多いのか。」と思うかもしれないが、出会い系とはそういうもの。

むしろ、男女比6対4は、かなり条件がいい。

 

上にあげた2社は女性ファッション誌なんかに広告を出していてこの割合を維持しているらしい。

1人に絞らず、複数の異性にコンタクトを取っていれば問題なく出会えるぞ。

 

・無料より有料の方が出会いたい人が多い

出会い系には出会う目的以外の人も集まっている。

 

・話し相手が欲しい

・マルチ商法の勧誘

・BO(バイナリーオプション)への勧誘

・宗教の勧誘

・悪徳業者の他サイトへの誘導

 

これらは、無料、有料どちらにもいて出会い系をやる上で避けられないものだ。(判別は出来るけど。)

メルカリやゲームアプリの招待ポイントのために、個人が頑張って勧誘してくることもある。

 

そして、この出会うために邪魔なビジネス目的の人は、無料のサイトに多くあふれている。

ほかに、無料系は18歳未満が紛れ込んでいることがある。

ニュースでたまに見かけると思うが、18歳未満の場合、手を出しちゃうと逮捕リスクがあるんだよな。

 

有料系は出会う気マンマンの人が多いし、登録の際チェックがあるから、業者が大量には入りづらい。

体感としても、無料より有料の方が質が高いと思う。

 

無料系マッチングアプリのメリット

セフレ作りには有料系がおすすめのように思えるが、無料もあなどるなかれ、おすすめするポイントがあるので、解説したいと思う。

・無料系にしかいない層がいる

競争率が高く、質の低い無料出会い系サイトにもメリットがある。

 

それは、無料アプリにしか登録しない層が必ずいると言うこと。

前述した、『出会いは求めていないけど、話し相手を探している人』なんかはそうだ。

この手の人は、出会う気まんまんの有料系は避ける傾向にある。

この人たちを、その気にさせることが出来たら、普段出会えない層を開拓できたって思わないか?

リアルでもモテるルックスがないと厳しいが、無料系は可能性を秘めている。

 

・なにより無料

一部追加課金があるが、基本的にタダなのが無料系マッチングアプリのいいところ。

・競争率が高く、誘導業者も多くなかなか出会えない。

・時間効率が悪い。

 

なんてデメリットはあるが、初心者が練習するには持ってこいだ。

無料系で、メッセージのやり取りや、異性に冷たくあしらわれる事に慣れてから、有料系を始めるのもいいと思う。

 

セフレを作るなら結局どっちがいいのか?

「ライバルが少なくて、出会いたい異性が多い。」セフレを作るなら有料系が圧倒的におすすめだ。

俺は、無料系、有料系どちらもやるけれど異性とマッチできるのはいつも有料系だ。

ただ、イケメンなら無料系でも十分に勝負できると思うぞ!

 

おすすめの出会い系サイト

じゃあ、どのサイトがいいんだよ。と思うかもしれない。

俺は複数の出会い系を使っているけれど、その中でも人に勧められる主力にしている出会い系サイトを紹介したいと思う。

その後、ネットナンパでセフレを作るコツをレクチャーしていくぞ。

 

PCMAX

俺がおすすめする出会い系サイトはPCMAX(R18)だ。

有名すぎて、登録している人も多いんじゃないかな。

俺も、ここで何年もお世話になっている。

創設15年以上の老舗中の老舗だ。

 

他のサイトへ誘導する業者は多少紛れ込んでいるが、ポイントを使わせるためにPCMAXが雇っているサクラはいない。

前述した通り、女性ファッション誌にも広告を出していて男女比率もよい。

前課金制だから、後から請求額が膨らむ心配もないし、無料ポイントも貰えるから、ネットナンパをはじめようという人は、ひとまず無料登録してみることをおすすめする。

 

登録して、放置してても月額費用もかからないぞ。

ハッピーメール

ハッピーメール(R18)は累計会員数2000万人オーバーと会員の多さでは、日本の出会い系でNo.1だと思う。

体感ではPCMAXより援助などの業者が多いが、人が多いので一般人も多く出会える。

これも、PCMAXと同じく、登録無料、月額費無料、無料ポイントガッツリなので始めやすい。

出会い系でセフレを作るためのコツ

 

数を打つこと

出会い系サイトの極意。

それは、色んな女の子に自分の存在を知ってもらうことだ。

色んな女の子に次々と連絡を取って反応がある子を集めるんだ。

コンタクトの取り方は、メッセージをテンプレ化し、それに女の子のプロフィールから一文を付け加えてメッセージを送ればいい。

 

テンプレ『こんばんは、よかったら仲良くしてください。』

『こんばんは、よかったら仲良くして下さい。動物好きなんですね。何かペットを飼っているんですか?』

 

みたいなね。

相手が返信しやすい質問を付け加えるんだ。

慣れれば1分もかからない。

内容はさして考えず、数をこなして自分のプロフィールを見にきてもらう・存在を知ってもらうことが大事だ。

・奇跡の写メを用意する

不細工な俺が一番気にかけているところだ。

俺たちが、まず相手の顔写メをみるように、向こうもまずこちらの写メをみている。

写メは時間をかけて奇跡の写メを用意しよう。

写メは必ず複数枚用意すること。

写メが複数枚あると相手も安心するし、交換することで相手の写メを複数確認することもできる、それと業者対策にもなるんだ。

 

クリーチャーに当たらないためにも、写メは複数見せてもらったほうがいい。

そして、業者は拾ってきた写メを使っているから、写メ交換ができない。

 

イケメンに勝てる写メを用意しなくてもいい。

リアルの自分よりよく見えて、清潔感がある写メを撮ることを意識しよう。

写メの詳しい撮り方は下の記事を見てくれ↓

出会い系サイトのプロフィール写真の撮り方講座
みなさんこんばんは! ネットナンパ師Soyだ。 出会い系の写メって重要だよな。 プロフィールを細かく書いてあーだこーだするより 写メを変えた方が、ガラッと返信率がよくなる。 女の子との予定が組めなかった日は一日かけて写メをとるくらいの事はしなきゃダメだ。 講座って言うほどのものでもないが、俺が写メを撮る時に気をつけていること、長い経験で分かったウケがいい写メ...

・清潔感のある身だしなみ

上の写メの項目でも話たが、清潔感・身だしなみに気を使うことはセフレを作るなら大事。

不潔そう、臭そうと思う人とは、電車で隣に座るのも嫌だろ。

肌を合わせるならなおさらだ。

 

デートの日にシャワーを浴びていくのは当然だが、服装にも気を使おう。

「どんな服装をしていいかわからない。」という人はZOZOのアプリのWEARを参考にしよう。

「30代」、「40代」なんて検索するとおじさんでも参考になるコーディネートが出てくる。

ファッションコーディネート - WEAR
WEAR(ウェア)は日本最大級のファッションコーディネートサイトです。モデルや俳優、ショップスタッフの着こなし900万枚以上の中からコーデを探せます。気にいったアイテムはそのまま購入も!

今では、全身コーデして郵送してくれるサービスまであるから、服装に困っている人は活用してみるといい。

 

俺が、気をつけている身だしなみについて詳しくは下のリンクを見てくれ。

アラフォー男が出会い系で出会うために気をつけている身だしなみ
みなさんこんばんは! ネットナンパ師soyだ。 俺ももうすぐ40歳。 髭も濃くなり、肌のハリも無くなり、少し太りやすくなったと実感する。 髪の毛は… 今のところセーフだが、いつどうなるかわからん。 酒が飲めず、うまい飯屋もしらず、大人のデートも知らん。 会う!即!ホテル!のスタイルは若い頃と変わらずだ。 こんな調子では、デートの成功率...

・駆け引きなどいらん。素直な気持ちで話す

「初対面でいきなりセックスって無理だろ…。」

なんて、思っている人もいるんじゃないかな。

女性にピュアな幻想を抱きすぎです。w

彼女たちも同じ人、あまり俺たちと変わらなかったりする。

 

俺は、ネットで知り合った子は、デート初日に即ホテル、即セックスという流れが多い。

いままで200人以上とデートしたが、初デートの日に7割はヤレている。

しかも、俺は酒が飲めないから、酒の力もつかわない。

ホテルの前に挟むとしても、カラオケか漫画喫茶(たまに猫カフェ)だけかな。

 

ただ、そのためには下準備は入念におこなっている。

それは、あけすけに「君とセックスしたい。」と素直な気持ちを伝えることだ。

これで切られることも多いのだが、意外とうまくいく。

ゆっくり段階を踏んでデートとかだと、セフレより付き合う流れになっちゃうんだよね。

長続きするセフレを作るなら、素直に目的を話したほうがいい。

次の項目で、この下準備についてもっと詳しく話していきたいと思う。

下準備を詳しく解説

 

1.ラインはじっくり1ヶ月を目安に

俺は、異性と1ヶ月くらいやりとりしてから遊ぶ約束をするようにしている。

女の子に聞くと、すぐ誘ってこない人は珍しいみたいだな。

俺は、顔が不細工で、コミュ障、酒にも頼れないから、ラインの会話の面白さが生命線だと思ってる。

じっくり仲良くなって共通の話題を作ってから遊ぶわけだ。

この1ヶ月のやり取りは、業者やパパ活女子をフィルタリングする目的でもある。

 

 

だが、速攻をかける(ホテル行こうとか満喫行こうとかすぐ誘う)時もある。

それは、

・むこうから誘ってきた時

・プロフィールに彼氏持ちと書いてあった時

・短文の返信しかしないリアクションが悪い女の時だ。

 

むこうから誘ってきた時は言わずもがな。

そして、彼氏持ちと公言して出会い系をやってるやつは経験則として話が早い。

短文の返信しかしない女は、粘ってもろくにコミュニケーションとれないから、ダメ元でセックスのお誘いをするって訳だ。

最後っ屁ってやつだね。だいたいうまくいかないがヤレることもある。

短文女とうまくいった経験談↓

なんでも言うことを聞く女と古墳【出会い系体験談】
出会い系の体験談。出会い系には短文メッセージしか返さない女も多い。 だからといって、すぐに切ってしまうのは勿体無い。

2.エロジャブをうつ

俺はラインの段階で下ネタも話すようにしている。

「ハグしたい」から、じょじょに相手と「セックスしたい」ことも伝えていく。

これで、離れていく子も多いけど、俺の目的はワンナイトラブ。

下ネタを嫌がる子は、どうせデートしても無駄に終わる。

 

はじめから、「会ったらエッチなことしますよー。」と匂わせておくのだ。

俺は無駄足を踏みたくないから、最低でも会う前に「キスする約束」、「二人きりの空間でイチャイチャする約束」は済ませておく。

酒が飲めず即ホテルのデートをするなら、この段取りは絶対だ。

 

 

まとめ

セフレを作るコツ

・出会いを求めている人が多いネットで探す。

・沢山の異性にメッセージを送り、手応えのいい人と親密になる。

・エロいことをあらかじめ伝えておく。

この3つを抑えておけばいい。

 

あとは、心構えとして、フェードアウトしていく女の子たちを気に留めない、冷たい対応をされても気にしないことも大事かな。

とにかく、数をこなせばセフレを作る事もできるし、俺みたいに一期一会の関係中心でやっていくこともできる。

以上、俺流のセフレの作り方のお話でした。

 

ここまで自分のやり方さらすと女性には特定されそうだなw

女性の人は、もし出会い系で俺を見かけたら積極的に遊んでくれてもいいんだよ。w

 

soyでした。

よかったら、ほかの記事も読んでいってくれよな!

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)だ。
運営15年以上、会員登録数1200万人以上の最大手のマッチングサイトなので、知っている人も多いと思う。
アクティブユーザーも1日50万人いるので、簡単に出会いやすい。
俺もメインの出会い系として、長年愛用している。
女性は完全無料。
男性は、登録無料、月額費不要で初回無料ポイントも貰えるから、使ったことがない人は試してみることをおすすめする。
上のリンクから登録すると、新規登録ポイントと年齢認証ポイントが20→30ポイントに増えるキャンペーン中だ。次点でハッピーメール(18禁)もおすすめ。

おすすめの出会い系サイトまとめ&ちょっとしたコツ
↓↓
『初心者におすすめの出会い系サイト!コスパ良し安全に出会える』