ハッピーメールの会員登録方法・年齢確認のやり方

出会い系アプリ&サイト

みなさんこんばんは
ネットナンパ師Soyです。

 

 

ハッピーメールは累計会員数2000万人以上、運営暦15年以上の大手出会い系サイトだ。

大手の出会い系と言えば、PCMAXかハッピーメールのどちらかが名前に上がるんじゃないかな。

利用者が多いせいか、俺がはじめて登録したときは、過去に登録したことがある番号ということで再登録扱いになった事がある。w
(前に俺の携帯番号を使っていた人も登録していたのだろう。)

 

個人的にはPCMAXの方が好みなのだが、ハッピーメールも出会えるのでよく使っている。

ということで、今回はハッピーメールの登録方法と、年齢確認方法を解説していきたいと思う。

 

PCMAXの登録方法はこちら記事で詳しく解説している。

PCMAXの登録方法・年齢確認方法
みなさんこんばんは ネットナンパ師Soyです。 今回は、PCMAXの会員登録方法を紹介していきたいと思う。 PCMAXは、会員数1200万人、15年以上の最大手のマッチングサイトだ。 単純に賑わってて出会えるので、俺もメインの出会い系として長年愛用している。 登録無料・月額料金不要で前払いポイント制だから、ポイントを使わなければお金はかからない。 ...

ハッピーメールの登録手順

ハッピーメールの登録方法は簡単で、5分もあれば使えるようになる。

1.プロフィール入力

電話番号認証

登録完了 +50pt

年齢確認 +50pt

メールアドレス登録 +20pt

プロフィールを入力して、電話番号確認が済めば一応は登録完了なのだけれど、年齢確認まで終わらせなければ基本機能が使えないので一気に登録してしまおう。

 

まずはじめに、ハッピーメール公式ホームページにアクセスしよう。
※18歳未満は登録禁止

公式サイトのトップページにある、「女性」、「男性」、「Facebookで登録」をタップ。

フェイスブック経由で登録すると、フェイスブックのプロフィール内容がハッピーメールにも反映されるようになっている。

フェイスブック経由でも友達にはバレる心配はないので、安心して欲しい。

プロフィールの入力

最初に入力するプロフィールは非常に簡素で、「都道府県」、「年齢」、「ニックネーム」、「募集内容」の4つのみ。

すべて後から自由に変更することができるので、サクッと入力してしまおう。

さらに、細かいプロフィール項目は登録完了後に設定することができる。

電話番号入力

次に、電話番号と暗証番号の入力になる。

暗証番号は4ケタの数字で、ゾロ目や連番は設定できないようになっている。

PCからアクセスする場合や、アプリからログインする場合にも使う番号なので、忘れないような番号にしよう。

全て入力したら『確認画面へ』をタップ。

 

続いて、登録した電話番号の確認作業となる。

電話番号認証

ハッピーメールは登録時の電話番号認証が必須となっている。

これは、一人のユーザーが多重登録ができないようにするための措置としておこなっている。

同一ユーザーが自由にアカウントを作れてしまうと、宣伝業者や悪質なユーザーなど出会い目的以外のユーザーばかりになってしまうからね。

 

ちゃんとした会社が運営している「出会える出会い系」では、ほとんどが電話番号認証を導入しているので、出会うためには登録するほかない。

ハッピーメールは個人情報保護団体JAPHICの認証を受けるほど、個人情報の扱いは厳重な会社なので心配はいらない。

 

電話番号認証の方法は2種類用意されている。

認証方法は「SMS認証」と「音声通話」の2種類で、タブをタップすると切り替えることができる。

1.SMS認証

「SMS送信」をタップし、「あ」や「1」など適当な文字を入力して送信しよう。

返信などはないので、送信が終わったら「登録完了する」ボタンをタップすると登録完了になる。

 

SMSのみで認証できるのは、音声通話プランをつけていない格安SIMの人も利用がしやすくていいよね。

2.音声通話認証

表示されたフリーダイヤルをタップしよう。

音声通話と言っても自動音声を聞くだけなので、かしこまらなくてもよい。

音声案内に従い、通話中にダイヤルの「1」をタップすると電話番号確認は完了だ。

電話を切り、「登録完了する」ボタンをタップしよう。

年齢確認方法

電話番号確認が終わったら一応は登録完了なのだけど、最初に話したとおり年齢確認をしないと出会いの機能が使えない。

年齢確認は、18歳未満が利用できないように、出会い系サイト規正法により義務化されているんだ。

サクッとできるようになっているので、登録時に終わらせてしまおう。

年齢確認には「書面による確認」「クレジットカード決済による確認」の2種類が用意されている。

書面による確認は、「画像のアップロード」と「FAXで送信」の2種類があるのだけれど、カメラ付き携帯が当たり前の今ではFAXを使う人は非常に稀だと思う。

 

というわけで、「身分証明書の画像のアップロード」と「クレジットカード決済」の年齢確認方法を解説していく。

身分証明書の画像のアップロード

ハッピーメールは年齢確認に使用できる身分証明書の種類が非常に多い。

 

年齢確認に使用可能な身分証明書

運転免許証
健康保険被保険者証
国民健康被保険者証
年金手帳
パスポート
外国人登録証明書
住民基本台帳カード
マイナンバーカード
共済組合会員証
社員証
学生証
診察券
区民証
身体障害者手帳
保険証券(証書)
健康診断証明書
在学証明書
卒業証書

卒業証書までOKなんて、なんでもありだな…。w

 

この使用できる身分証の多さから、ザル認証なんて呼ば…ゲフンゲフン。w

とにかく、免許やパスポートがない人にも登録ができるように配慮がなされている。

 

 

身分証明書を送信するなんて心配に思うかもしれないが、個人情報は隠してもよく、年齢確認が終わったらデータはすぐに削除されるので安心して欲しい。

身分証の写真は、

生年月日または年齢
書面の名称
発行者

の3つが確認できれば問題はない。

面倒くさかったら、隠さずに送信してもOK。

ハッピーメール内の写真のサンプルでは免許書の番号が表示されているが、この部分も隠してしまってOKだ。

画像をアップロードすると、5分ほど審査の時間を経て、晴れて年齢確認完了となり機能制限が解除される。

クレジットカード決済

クレジットカードは、100円分のポイント購入をすると年齢確認が完了となる。

クレジットカードは18歳以上でなければ作ることができないので、確認代わりになるんだね。

小額で確認できるので、画像送信は面倒という人はクレジットカード決済がいいだろう。

 

使用できるカードの種類は、

VISA
Master
JCB

の3種類。

 

クレジットカードの明細にはハッピーメールではなく、「EIC」という決済代行会社の名が記載される。

ただ、google検索で「EIC クレジットカード」などと検索するとハッピーメールの情報ばかりでてきてしまうので、バレたら困る人は身分証明書で年齢確認をした方がいいと思う。

俺は、いままでクレジットカード決済を利用しているけど、カード情報が悪用されることもないので、その点は安心して欲しい。

 

メールアドレス登録

メールアドレスの登録は任意なのだけど、+20ポイントが貰えるのでやっておいてしまおう。

メールアドレスを登録すると、メッセージを受信したときにお知らせが届いたり、定期的に無料ポイントが送られてきたりする。

メールがウザい場合は、設定で止めることも可能だ。

 

Gmailやヤフーメールなどのフリーメールでも登録できるので、出会い系用アドレスを作って登録をおすすめする。

Gmail登録ページ
https://www.google.com/gmail/

 

ほかに、プロフィール写真をアップロードすると、初回は+20ポイント貰えるので、余すことなく無料ポイントを回収しよう。

 

 

以上、ハッピーメールの登録方法と、年齢確認方法の解説でした。

公式ホームページはこちら
↓↓
ハッピーメール公式(18禁)