マッチングアプリの写真は他撮りの方がいいというのは本当か

みなさんこんばんは
ネットナンパ師Soyです。

 

マッチングアプリや出会い系サイトでは、他人が撮った写真を使った方がマッチ出来ると聞いた事があるかもしれない。

マッチングアプリの使い方を解説している商業的なwebサイトを見ていると、決まって「写真は第三者に撮って貰った写真を使うのがコツです。自撮りや鏡撮りはいけません。」と書いてあるよな。

 

いつの間にか、この説が当たり前かのように語られているが、俺は前々から不思議に思っていた。

ほかの人のプロフィール見るときに、自撮りか他撮りか何てそこまで重要視しなくね?重要なのは好みかどうかだろ。って。

 

俺も、他撮り写真と自撮り写真でマッチ率が変わるのか試してみたことがあるが、他人撮りの方がマッチするという事は無かった。

むしろ、他人撮りの方が手ごたえが悪くなった。

結局は、自撮・他撮りは関係なく、よく撮れている写真が相手の食いつきをよくするのは間違いない。

 

現実との乖離を強く感じるこの通説。

じゃあ、なぜ他人撮りがいいと言われるようになったのか、どのような写真を意識すればいいのか、詳しく解説していく。

昔は他撮り=業者だった

出会い系を15年以上前から利用している身として語らせてもらうと、昔は他撮り写真=業者で、もっとも警戒すべき対象だった。

 

詐欺目的の業者達は、自撮り写真を載せる事はもちろん出来ないし、ネットで自撮りを集めることも今より難しかったのか、記念撮影を切り抜いたような他撮り写真をよく使っていたのだ。

みんなが自撮りを使っている中、不自然な距離感の写真を使うのでバレバレだったんだけどね。

 

 

それが、スマホの時代に入り流れが変わった。

インスタの登場により、他人に撮ってもらう文化が根付き、以前は出会い系で不自然と思われていた他撮りでも、違和感を感じない世の中に変化していった。

間違っていても通説になることはよくある

そして、ネットでは間違っているもの・別にそうではないものが当たり前のように語られる事は良くある。

特に商業的な目的のあるものに多い。

 

 

例えば、針脱毛はレーザー脱毛より効果が高いってみんな当たり前のように言うけど、実際に試してみるとレーザーの方が効果があるんだよな。

これは、針脱毛を売りたいエステサロンが、針は効果が高いと宣伝して、それを鵜呑みにしたアフィリエイトサイトが同じように言い広める。

すると、どのサイトもそう解説してるからそうだと、みんな思い込む。

という流れだ。

 

 

他撮りの場合はというと、マッチングアプリの登場後、写真投稿の説明で、「第三者に撮って貰った自然な写真を載せましょう。」と書かれるようになった。

そして、アフィリエイトサイトは写真投稿の説明を参考にして記事を書くので、「他撮りはOK。自撮りはNG。」などと右ならえでみんな同じことを書く。

すると、どのサイトもそう解説しているからそうなんだと、みんな思い込む。

 

 

最後は、情報商材屋やインフルエンサー?も多数意見に乗っかる。

マッチングアプリ用の他人撮り写真を撮るビジネスをはじめるやつまで現れそれが通説となる。

という訳だ。

 

※写真を撮って生計を立てているやつのお話(エロ注意)

noteでネットナンパ教材を売る男と振り回される女【出会い系体験談】
みなさんこんばんは 学生時代はノートをとっていなかったネットナンパ師Soyです。 出会い系のおもしろポイントの1つに、普段なら話せないような事を明け透けに話せるという点がある。 ネットで知り合っただけの気薄な関係。 いや、建前の必要がない・しがらみのない素直な自分で話せる相手だからかもしれないな。 家庭内の事情だったり、恋愛事情だったり、過...

マッチングアプリが他撮りをすすめる理由

じゃあ、何で他撮りがいいとマッチングアプリが説明し出したのかと言うと、イメージ戦略の一貫だろう。

 

マッチングアプリは、スマホの時代に入り作られた言葉だ。

中身は出会い系と変わらないがシェアを奪うために差別化して売る必要があった。

 

そこで、真面目な出会いに特化させてクリーンなイメージを作る戦略をとった。

既婚者NGとか、年齢詐称出来ないとかね。

 

 

そして、真面目な出会いに特化したいとなると、自撮り写真より、友達に撮って貰ったような写真が並んでいた方が真面目な雰囲気がでる。

さらに、他撮りは体型や顔の詐欺がしづらいという見る側のメリットもあるため、クリーンを売りにしたいマッチングアプリは他撮りをすすめるようになったのだろう。

だが実際は盛れている写真の方がウケがいい

見る側には、詐欺がしづらい他撮り写真はメリットがあるのだが、冒頭でも話した通り、他撮りを載せたところでマッチ率があがる訳では無い。

むしろ、盛るのが簡単な自撮りと比べると盛れないので、いい写真がなければマッチ率は下がる。

 

相手にリアルな姿が伝わる良い写真と、相手がいいと思ってメッセージを送ってくれる写真は別問題なんだよ。

 

 

思い返してみて欲しい。

あまり盛れていない女性の他撮り写真と、盛れまくっている可愛い自撮り写真、盛れている写真の方がライクすること多くないか?

心の片隅で、「詐欺写真なんだろうな。」と思いつつも、目に見えているものが可愛いんだから人間はそちらにかけてしまうのだ。

 

人が写真を見ている時に重視するのは、見た目が好みか、体型が好みかなので、自撮り、他撮りは気にするポイントじゃない。

写真の加工はしていいのか?

とにかく盛れている写真がいいなら、加工した方がいいんじゃないか?と思うかもしれない。

残念だが、正直なところ、フィルターかけたり加工をした方がマッチ率は確実に高い。

 

 

SNSを見ていても、無加工初期カメラの正直者より、明らかに加工顔の人がいいね!を沢山貰いチヤホヤされていたりするのを見るだろ。

男も女も。

 

マスクで顔を隠すと美人に見える効果と一緒で、人間は分からない部分をプラスの想像で補っちゃうんだよね。

なので、明らかに不自然な加工じゃなければ、やった方が相手の食いつきは良くなる。

 

 

ただ、俺はさすがに、会う目的の出会い系で加工をするのは良くないと思っているので、自分はやらないようにはしている。(できればみんなも加工はしないで欲しい。w)

出会いたいなら自撮りの方が上手くいく

今回は、ネットで言われていることと大きく乖離を感じていたマッチングアプリの写真について記事にしてみた。

 

見る側からしたら、他人撮りの方がリアルな姿が分かるが、良いと思うかは別。

鏡撮りや自撮りを載せてもマッチ率が下がるなんてことはないし、むしろ、他人撮りの方がマッチ率が下がると前々から感じていたんだよね。

 

はっきり言って、見た目が盛れているか盛れていないかの方がマッチングアプリの写真には重要だ。

 

だから、他撮りがないからどうしようと悩んでいる人は気にせず、自撮りを載せてOKだ。

スタイルの良さに自信がある人は、スマホ用の3脚などを使えば自撮りでも遠距離の写真も撮れるしな。

 

 

以上、Soyでした。

良かったら、ほかの記事も読んでいってくれよな!

おすすめの出会い系サイト

1番おすすめはPCMAX(R18)だ。
運営15年以上、会員登録数1500万人以上の最大手のマッチングサイトなので、知っている人も多いと思う。
アクティブユーザーも1日60万人いるので、簡単に出会いやすい。
俺もメインの出会い系として、長年愛用している。
女性は完全無料。
男性は、登録無料、月額費不要で初回無料ポイントも貰えるから、使ったことがない人は試してみることをおすすめする。
上のリンクから登録すると、新規登録ポイントと年齢認証ポイントの合計が40→60ポイントに増えるキャンペーン中だ。登録から2日間以内なら購入ポイントが増えるキャンペーンもやっているので、この期間にポイントをまとめ買いしておくのもよい。次点でハッピーメール(18禁)もおすすめ。

おすすめの出会い系サイトまとめ&ちょっとしたコツ
↓↓
『初心者におすすめの出会い系サイト!コスパ良し安全に出会える』

タイトルとURLをコピーしました