【出会い系失敗談】婚活中の性悪ヤリマン女

みなさんこんばんは
40代独身ネットナンパ師Soyです。

 

 

出会い系やマッチングアプリのプロフィールで、遊びNG、真剣な出会いを探しています!、ヤリモクはサヨナラ、などと書いている女とオフパコできるのかというと、普通にオフパコ出来るというのが出会い系を15年以上やってきた俺の答えだ。

 

彼女達も性欲はあるから、真面目な出会いを探す気持ちはあっても、エッチな気分になることがあるんだろうな。

 

 

プロフィールの真面目さとは裏腹に、メッセージではエロトークばかりしたがる子もいるし、自分からオフパコしようと誘ってくることもある。

 

という訳で今回は、【婚活目的です!ヤリモクNG】とプロフィールに書いていた女にオフパコを誘われた時の話をしたいと思う。

婚活中と見せかけてヤリマン

今回知り合ったのは24歳のMちゃん。

 

出会い系内に写真をたくさん載せていて、顔は森泉さんやシェリーさんを残念にした感じだった。

プロフィールには、【婚活目的です!】と書いてあっていたって真面目。

出会い系では珍しく向こうからメッセージを送ってきた。

 

 

だが、このMちゃん。

最初のうちは、しおらしい感じだったのだがメッセージ2日目から様子が変わる。

「今日は寒いねー。」とメッセージを送ると、「寒いですよね。人肌が恋しいです。」とヤリモクの定番のメッセージを送ってくる。

 

 

好みではなかったので適当に返事をしていたが、むこうから「温めてください。」、「何でもしていいですよ?」、「私欲求不満で。」と勝手にヒートアップしてくる。

 

 

そして、最後には「家来て、エッチしてみます?」と豪快なストレート。

 

おいおい。婚活目的じゃないのかよ。笑

 

まあ、でもこんなチャンス逃すわけないよね。

 

据え膳食わぬは男の恥と会いに行ったのでした。

クズの予感

彼女に会うために彼女の住む最寄駅に着くが、いっこうに連絡がつかん。

 

しばらく待ったあと、ようやく連絡がついたと思ったら、相手の住所が送られてきた。

 

M「ごめん。寝てたからこの住所に来てください。」

 

今まで、相手が迎えに来ず住所だけ送られてくる事は何度か経験しているのだが、会ってみると、決まって自堕落な性格ブスなんだよな…。

 

 

嫌な予感はしつつも、俺は送られてきた住所へ向かった。

 

 

彼女の家には無事に到着。

玄関から顔を覗かせる彼女は、毛玉だらけのスウェットをきたドン・キホーテに居そうな金髪デブ女。

プロフィール写真の段階で微妙なルックスだったが、現実はあきらかなブス。

パンパンの顔とギョロ目が怖い。

 

 

うっわ…。

 

こいつ相手にセックスするのか俺は…。

 

ほんと、加工やめて欲しい。

前戯は不要な行為

まあ、でも約束は履行するかと部屋に上がり込む。

 

部屋に入ってベッドに座ると、彼女はタバコに火をつけた。

 

あれ!?こいつ出会い系のプロフィールにはタバコを吸わないと書いてなかったか!?

 

俺「タバコ吸わないんじゃなかったん?」

 

と聞くと、

 

M「ハハ!婚活にはその方がウケがいいと思って。」

 

M「まあ、1日のうちでタバコ吸ってない時間の方が長いんでセーフです(笑)」

 

 

クズ的発想だ…。

 

と唖然としていると続ける彼女。

 

M「私セックス嫌いなんですよね。」

 

 

は!?セックスするために呼んだんじゃないのかよ。

 

 

でも、コイツとセックスしたくないから帰るには好都合かもしれん。

俺「じゃあ、セックスしないでおくか。」

というと、

 

M「いや、します!挿れられるのは好きなんですけど、セックスしてる自分が嫌なんすよ。キスも前戯も無しでお願いします。」

 

M「体触られるの嫌なんでいきなり挿れて下さい。」

 

タバコの火を消し、スウェットを脱ぐ彼女。

 

こいつ…癖が強すぎだろ…。

偉ぶるヤリマン

ヤリマンにも色んなタイプがいる。

 

感度抜群でセックスの内容が濃い、心から楽しむヤリマン。

テクを披露したがるスポーツライクなヤリマン。

そして、ただの寝転がっているだけで自分が気持ち良ければいいヤリマン。

 

 

こいつは、身勝手感あふれる言動から分かる通り、自分さえ気持ち良ければいいマグロタイプのヤリマンだった。

 

正直、ダルダルなデブスの身体を見ても興奮しないし、胸を揉んでも虚無の心が広がる。

 

勃ちあぐねた俺は、彼女の手をとり息子を触らせる。

すると、彼女はこれまたダルそうに手コキをはじめた。

 

 

なんとか勃った俺はすぐに挿入を開始する。

彼女が言っていた通り前戯も無しだったが、何もせずとも濡れていたのでスルンと入った。

 

 

そして、ピストンをすると、すぐに気持ちよさそうに喘ぎはじめ、どんどんヒートアップしていく。

 

 

「いい!いい!」

 

「きもちっ!気持ちいいよぅ…!」

 

「合格っ!」

 

「あなた上手い人だあ…」

 

「その調子♪」

 

 

なんでコイツ上から目線なんだよ!笑

 

「おっきいい!」

 

「いい形!」

 

「いいもの持ってるね!!」

 

「あーそれいい!うまいいい!やるぅぅ!」

 

 

その後も彼女は偉そうに喘ぎまくり、全身をビクビクと震わせながら何度もイッていた。

 

最初は、「キスは嫌いだからしないで!」と言ってきた癖に、挿入中めちゃくちゃキスしてきてすげー嫌だった。(臭かったから避けた。)

 

ほかにも、「アソコは手で触らないでね!」と言っていた癖に、俺の手を掴んでクリを触らせようとしたり、訳わからん女だった。

 

 

 

事後は、

 

「いいチンコしてたわ。」

 

「あーやっぱセックスは年上に限るわ。」

 

「最近では1番だよ。」

 

「いい意味で予想を裏切ってくれた。」

 

と、興奮気味にレビューをはじめる彼女。

 

 

評論家かよ!笑

 

寝転がってただけのくせに、なんか腹立つ。

 

 

そして、落ち着いた後はタバコに火をつけスマホをいじり出し、

 

「あっ。出会い系の他の男が電話したがってるから悪いけど帰って欲しい(笑)」

 

という彼女。

 

こちらとしても、タバコの煙を浴びながら可愛げのない女と一緒に居たくなかったのでちょうど良かったが、最後まで身勝手なヤツだったなあ。

深く関わると絶対嫌な思いをするタイプ。

ヤリマン女の謎

クソみたいな女だったと話してきたが、前戯無しの挿入をうながしたり、言っていることとやっている事がチグハグだったり、面白い所もあり憎めない女だった。

 

まあでも、デブスで性格に難アリだから次は無い。笑

 

 

そして、この手の地雷女と話していてよくあるのだが、セックスすることを躊躇うレベルの女なのにモテるらしい。

 

今回の彼女も、よくナンパされるし、セフレに切らないで下さいと土下座されお金を渡された事まであるらしい。

 

 

嘘だろ…。

 

頼みこむほどの価値ないだろ。

 

みんな女なら何でもいいのかよ。

 

 

と思うのだが、俺には分からない魅力があるのかもしれんな。

以上、Soyでした。

 

 

良かったらほかの話も読んでいってくれよな!

 

 

同じようにモテると豪語していたデブスの話。

【出会い系失敗談】派手髪の奢らせようとする女。歴代No.1の地雷
みなさんこんばんは ハデ髪では無くハゲ髪。ネットナンパ師Soyです。 俺は今まで200人以上の女とデートしてきたが、この前トップクラスの地雷女と遭遇してしまった。 いや、もうNO.1地雷女と言っていい。 出会い系をやっていると地雷女は避けられないもの。 だが、今思うと判断の甘さ・遅さなど、反省すべき点は山ほどある。 という...

この子もバンドマンの肉便器になっているって言ってたな。

【出会い系失敗談】某県でモルボルに出会ったあ〜【写メ詐欺】
出会い系の失敗談。待ち合わせ場所にきた女は詐欺写メ名人だった… 交通の便が悪い田舎まで来てしまった俺。 帰りのバスはまだ来ない どうやって逃げればいいんだ

この子もモテると自慢してた。

【出会い系失敗談】歳をサバ読んでいてバレた話
出会い系の失敗体験談。歳を鯖読んでいてバレた話。 汗をかくほど暑い時は皮膚の感じでバレるよね。笑

おすすめの出会い系サイト

俺の1番おすすめはPCMAX(R18)だ。
出会い系の最大手だから、すでに登録している人も多いかもな。会員数が多く出会えるので、俺も長年メインで使っている。
登録無料で初回無料ポイントも貰えるから、使ったことがない人は試してみることをおすすめする。
上の紹介リンクから登録すると、新規登録無料ポイントと年齢認証ポイント合計が40→60ポイントに増えるキャンペーン中だ。次点でハッピーメール(18禁)もおすすめ。

おすすめの出会い系サイトまとめ&ちょっとしたコツ
↓↓
『初心者におすすめの出会い系サイト!コスパ良し安全に出会える』

タイトルとURLをコピーしました