メイドカフェのメイドさんとセックス【出会い系体験談】

出会い系体験談

みなさん萌え萌えきゅん!

おっさんネットナンパ師Soyだ。

 

 

出会い系というのは、出会う気のある人が1対1のコミュニケーションが取れるツールだ。

そのせいか、普段チヤホヤされている立場の人も、簡単に口説けることがある。

 

元地下アイドルしかり、キャバ嬢しかり、人気の裏垢女子しかり…。

 

リアルやTwitterで、必死にアピールしても届きもしないのに、
出会い系で遭遇するとすんなり遊べてしまう。

 

モテているはずの彼女達なのに、
チヤホヤされている場所で出会いを求めるのは、立場的にはばかられる。

というのがあるのだろうな。

 

まあ大体は、
仲良くなってから、
チヤホヤされる立場の女性って知ることとなるんだけどね。

 

 

ということで、今回は、
遊んだ女の子が、メイドカフェのメイドさんだった時の出会い系体験談をしたいと思う。

 

 

出会い系で知り合ったメイドさん

俺は、見た目はややオラオラしたおじさんだが、中身は完全にオタク。
アニメやゲームの話題に強く、オタク系の女性と盛り上がるのが得意だ。

いまや、アニメやゲーム好きの女の子ってかなり多い。

普通な見た目の子もかなり増えたが、
プロフィールを読むまでも無く「アニメ好き」って写真の女の子もいるよな。w

 

Nちゃんは、そんな「写メの段階でオタク」って感じの女の子。

その写メは、
上目遣いで、
「眼鏡の意味ないじゃん」と言いたくなる低い位置にかけた眼鏡、
ロングの髪をツーサイドアップにし、
背景に映る部屋は、甘い甘い色をしていた。

 

プロフィールには、
某2.5次元アイドルが好きとの記載。

 

奇遇やん。俺も好きなんよ。

スピリチュアルやね。w

 

可愛い子なので、競争率が高いかと思ったが、
同じ趣味を持つ仲間だったためか、すぐに仲良くなれた。

 

そして、仲良くなって知ることとなる。

彼女はメイド喫茶でバイトをしていることを。

 

 

彼女の勤務先をネットで調べると…

ほんとだ!

ブログにメイド服を着たNちゃんの写真が。

うおー!!

 

ラブホのショボいコスプレじゃなく、ガチなメイド服でヤレてしまうかも!!w

メイドさんのご奉仕プレイ

メイド服プレイ!

と、会えるかもわからないのに妙な期待をする俺。

だって、しょうがない。

出会い系で、現役メイドカフェ店員に遭遇することは珍しいから。
(他の仕事や、プライベートで着る子はよくいる。)

 

だが、俺の妄想は現実味を帯びてくる。

ライン交換から実際に会える段階にいける子ってごく僅かなのだが、
Nちゃんは会う日時を決めるまで話が進んだのだ。

 

もちろん、事前のエロトークもばっちり。

 

ブログの顔写真も何枚もみている。

これなら、詐欺写メもない。

可愛いことが確実!w

 

そして、とうとうNちゃんと遊べる日となった。

 

自宅にメイドさんを呼ぶ

遊ぶ場所は俺の家。

一緒にDVDを見ようという話になった。

「メイド服を持ってきてくれ!」

と言ってみたが、持ち出し禁止とのこと。

 

残念。

 

と思っていたが、駅の改札から出てきた彼女を見て、そんな事は忘れた。

 

厚化粧だが、アイドルのようなルックス。

華奢な体型。

童貞を殺しそうなハイウェストのスカート。

 

メイド服じゃないけど、メイド服みたいなものだ。

いいじゃないか。

童貞どころかヤリチンでも死ぬぞ。w

 

 

はじめましての挨拶もそうそうに俺の家へと向かう。

 

「メイド服を持ってきて。」
という時点で、ヤル気マンマンなのは伝わってるよね。

それでも遊びに来る女の子。

エロトークも沢山していたし、家につくのが待ち遠しい!

 

一緒にDVD鑑賞

家に入ると、さっそくDVD鑑賞スタート。

ベッドの上で、後ろから彼女をハグする姿勢でね。

彼女に仲良くなったきっかけの、2.5次元アイドルのライブDVDを持ってきてもらったのだ。

 

 

DVDがはじまってしまうと、ハグするタイミングが掴めないので、
会う前にハグする約束はしておく&DVDが始まる前に「おいで。」と自分の腕の中に誘導しておくことがポイントだ。

 

 

正直、DVDはそっちのけ。

抱きしめながら、彼女の体温と、触り心地、甘い匂いに意識がいっていた。

彼女もきっと、DVDは頭に入っていないだろう。

耳がほんのり赤くなっているように見えた。

 

 

この、座りながら後ろから抱きしめられる姿勢が好きな女の子は多い。
自然と耳元でささやく姿勢でもあるし、太ももや胸も触りやすい。

セックスの確約はないけれど、イチャイチャする約束はしている。

そんな、今回みたいなケースにおすすめの姿勢だw
(長時間だと腰にくるけど)

 

メイドさんとセックス

後ろから抱きしめながら、

指と指を絡ませたり、頬と頬を触れたりしてみる。

距離を置く様子もないので、
彼女の顎を指で押して横をむかせる。

 

彼女もわかっているのだろう。

少しの力でこちらを向いた。

これはOKのサインとキスをする。

 

もう顎から手を離していたが、彼女は横を向いたままで、唇と唇を合わせて続けている。

よしっ!これはいけるな。

 

ついばむ様に何回か唇を重ね、
次第にキスを激しくしていく。

彼女の口の中に舌を差し入れ、受け入れられたころには、太ももや胸も撫で回しはじめる。

 

それでも、彼女はキスを続けている。

ならばと、両手で後ろから鷲掴むように胸を触る。

が、舌と舌は離れない。

 

ブラウスのボタンを外し、ブラの隙間から乳首を触ると、彼女は「んっっ…」と吐息を漏らした。

メイドさんのおっぱいは魔法がかかっている

ブラを外そうと胸から手を離し、ブラウス越しに背中を探る。

彼女は外しやすいように、少し前傾姿勢になってくれている。

これまでも彼女はされるがまま。

 

 

このまま最後までイケる!

ってことで宜しいでしょうか!?w

 

 

ホックを外し、ブラを上にずらすとCカップくらいの可愛い胸。

直接触るメイドさんの胸は、やわらかくてマシュマロのよう。

Nちゃんから漏れる吐息も可愛らしく、
これは、いつまでも触りたくなるおっぱい。

 

 

と思ったが、もう腰が限界だったので、ベッドにNちゃんを押し倒す。

そして、覆い被さりマシュマロおっぱいを実食。

 

ん…!

 

見た目通りおいしい!

 

さては、美味しくなる呪文を自分の胸にもかけていたな!?w

 

Nちゃんの太ももを撫でながら、時おり下腹部にも触れてみる。

下腹部に指が触れるたびに、Nちゃんの腰がいやらしく動く。

 

きっと、Nちゃんも触って欲しいんだろうな。

 

俺がNちゃんの薄ピンクの下着に手をかけると、彼女は腰を浮かし脱がしやすいようにしてくれた。
(この瞬間好きw)

 

彼女を処女とは認めない

パンツを脱がすと、Nちゃんのアソコは汁が滴るほど濡れていた。

「お尻の方まで濡れてるよ?」

と言うと、

「言わなくていいから…!」

と恥ずかしそうに横をむく。

 

水源がどこか確かめるように、彼女のアソコをなぞると、

「んっ…」、「あっ…」と小さく聞こえてくる。

 

メイドカフェのお客さんに、

この子は初対面の男の家に行って、アソコをビシャビシャに濡らしていますよって教えてあげたい。w

 

そして、指を挿入。

濡れているおかげで入りがよい。

2本指で中をかき混ぜると、中から蜜が溢れ出るようだった。

 

ここまで濡れていたら、俺の黒い執事も挿入できるだろう。

「我慢できない。挿れるよ?」

と聞くと、

「わたし、処女なんだよ?」

と言われる。

彼女の元カレは変態紳士

 

そうなのだ。

彼女はLINEの段階で処女だとは言っていた。

 

だが、俺は認めない。

なぜならば、

彼女には、むかし、

 

変態彼氏

 

がいたからだ。

 

彼女は、高校生だったころ別のメイドカフェで働いていた。

その時、お客さんと付き合っていたらしい。

 

デートはもっぱらラブホテル。

 

だが、彼氏は一切挿入はせず。

フェラも無し。

ひたすらバイブで彼女を攻め続けるだけだったらしい…。

 

 

俺は、この話を聞いた時、信じられなかった。

だって、彼氏の立場だったら悶々として終わるだけじゃない?

俺なら耐えられないよ。笑

 

だが、この彼氏は、1年間付き合って常にバイブのみ。

そして、そのまま別れたらしい。

 

EDなのかと思ったらちゃんと勃っていたらしく。

謎だ…

 

孤高のバイブマスターそう呼んであげたい。

 

メイドさんの処女?をいただきます

という訳で、自称処女のメイドさんなのだが…。

「痛かったらいってね。途中でやめるから。」

と挿入開始。

 

じっくり手マンをしたおかげであろうか、バイブマスターに鍛えられたからであろうか。

すんなり、奥まで挿入できた。

 

彼女は俺の背中に手を回しギュッとしがみつく。

「痛い?」

と聞いても、
平気とのこと。

 

(一応は)処女とのことなので、ゆっくりピストンを開始。

 

ピストンにあわせ、彼女は可愛い切ない声を出しながら、ギュッとしがみついて離さない。

 

仕草も声も可愛い!

 

さすが、秋葉原のメイドさんだ。

 

そして、彼女の中はヌルヌル。

 

ゆっくりピストンを忘れ、
自然に腰の振りも速くなってしまうのは、
彼女の膣の気持ち良さと、かかっているライブDVDのせい。

ということにしてしまおう。

 

夢中で腰を振ってしまったが、彼女も気持ちよかったみたいで、顔は紅潮し乳首がキュっと立っていた。

 

はじめてとのことだが、バック、騎乗位、対面座位と色んな彼女を味わってフィニッシュ。

 

 

メイドさんは、中もモエモエきゅんきゅんだった。

 

 

彼女は、終わった後に

「これで本当に処女じゃなくなっちゃったー。」

と一言。

 

うーん。

 

(君のはじめての相手はバイブ!)

と言ってみたくなったが、黙っておいた。w

最後に

このメイドさんとは、
その後も一度だけ遊んだが、いつの間にかLINEが途絶えてしまった。

結局、メイド服でのご奉仕は実現できず。

セフレ化したかったなー。

 

しかし、バイブだけいれてやらない男って凄いよな。

あんな可愛い子相手なら、滝行より修行になるぜ。w

 

以上、Soyでした。

よかったら、ほかの話も読んで行ってくれよな!

冒頭で話した出会い系だから出会える子達の話

元・地下アイドルの子

アイドルは本当にウンコをしないのか?【出会い系体験談】
出会い系の体験談。出会い系で知り合った子が元地下アイドルだった時の話。 道理で可愛い訳だ。 アイドルはウンコをしないほうが夢があるが…

キャバ嬢の子
胸くそ悪いかもw

【出会い系失敗談】奢るのが男のマナーと説教するキャバ嬢
出会い系の体験談。人は環境に溺れると腐る。 ただの友人なのに男は女に奢るべきだとヒステリーをおこしたキャバ嬢の話。 胸糞注意。

同じ趣味で繋がったコスプレイヤーの子

名古屋に遠征コスプレイヤーの巻【出会い系体験談】
Twitterで知り合ったコスプレイヤーとオフパコした時の体験談。趣味垢じゃ滅多にないラッキーな思い出。

おすすめの出会い系サイト

俺の1番おすすめはPCMAX(R18)だ。
出会い系の最大手だから、すでに登録している人も多いかもな。会員数が多く出会えるので、俺も長年メインで使っている。
登録無料で初回無料ポイントも貰えるから、使ったことがない人は試してみることをおすすめする。
上の紹介リンクから登録すると、新規登録無料ポイントと年齢認証ポイントが20→30ポイントに増えるキャンペーン中だ。次点でハッピーメール(18禁)もおすすめ。

おすすめの出会い系サイトまとめ&ちょっとしたコツ
↓↓
『初心者におすすめの出会い系サイト!コスパ良し安全に出会える』