ハッピーメールで出来た超絶可愛いセフレ【出会い系の体験談】

みなさんこんばんは
最近イカが萎えやすいことが悩みのネットナンパ師Soyです。

 

出会い系には悪魔が潜んでいる。

俺は出会い系歴20年、おそらく240人くらいの女性を抱いてきた。

その中にはつらい経験もあった。

 

くらくらするくらい臭いブスを抱いたこともあるし、性悪女にタカられたこともある。

飛行機に乗って大遠征をしたのに、やる約束を反故にされたり、モアイに似た女に目の前で小便を巻き散らかされ、その子のパンツを洗ってドライヤーで乾かしたこともある。

 

そういう悲しいお話一覧
↓↓
出会い系失敗談

 

だが、その悪魔は時として天使に変わる。

普段なら関わることがないであろう、性格もよくて顔も可愛い女性が待ち合わせに来ることがあるのだ。

 

 

先日も、いままで出会った女性の中でも確実にトップクラスだと言える、性格も良くて、顔も良くて、スタイルも抜群な、パーフェクトな女性とデートしてきた。

しかも、セフレになれたという。

 

というわけで、どんな風にセフレになったのか自慢していきたいと思う。w

ハッピーメールのピックアップで知り合ったOL

2021年末にハッピーメール(R18)ピックアップという機能が追加された。

 

ポイント消費無しで1日5人にタイプを送れる微課金歓喜の機能なんだが、これが結構よかった。

まあ、どのマッチングアプリでもそうだけど、出来たばかりの機能はライバルが使っていなくて優位性があったり、アクティブユーザーの比率が高くて出会いやすかったりするよな。

 

ピックアップの使い方の解説↓

マッチングアプリの料金が高い?ハッピーメールのピックアップが無料でかなり使える
みなさんこんばんは ネットナンパ師Soyです。 マッチングアプリの料金って高いよな。 女性は無料なのに男性はだいたい月額4500円くらいかかる所がほとんど。 まあ、そのおかげでお金の出せない男性が排除されて男女比が保たれているわけだから、そのビジネスモデルは全然あり。 実際に、男性無料のアプリと比較すると有料アプリの出会いやすさは段違いだからな。 と...

 

それで、今回知り合った子の名前はAちゃん。

24歳のアパレル会社でオフィスワークをしている子だった。

 

 

彼女のプロフィール写真は、マスクをしている上に遠くから撮った写真で顔がよく分からない。

だが、業者っぽくなかったのでタイプを送ってみると、彼女からメッセージを送って来てくれた。

 

Aちゃん「はじめまして。タイプありがとうございます。よかったらお話しませんか?LINEもできます。」

 

俺はメルレ避けとポイント節約のためにプロフィールに、「LINEやカカオができる人は仲良くしてください。」と書いているのだが、ちゃんと読んでくれているみたいだ。

 

 

話してみると、どうやら彼女は最近転職して俺の住む街に引っ越してきたらしい。

それで、仕事が忙しく、ぜんぜん周辺の探索ができていないとのこと。

 

そこで、地元民である俺が案内をすることになった。

会ったら逆詐欺!可愛すぎて緊張する

彼女はマスクをした写真しか出会い系に載せていなかった。

 

最近は、ただでさえ写真詐欺が多いのに、マスクまでしていては顔が分からないのと変わりがない。

だから、会う前に写真交換をお願いしてみたのだが

 

「私可愛くないので送りたくないんですよー。」

「マスクをしていない写真もなくて。」

という彼女。

 

だが、ハピメに何枚も写真を載せている俺に、自分だけ見せないのは悪いと思ったのだろう。

しぶしぶマスクを外した写真を送ってくれた。

 

写真はというと、友達とふたりでテーマパークで自撮りした写真だった。

あたまにキツネっぽい耳をつけて控え目にピースをしている。

 

顔はそこそこ可愛い感じ。

盛れるカメラアプリだったことを考慮すると、たぶん普通くらいのルックスだろうなと思っていた。

 

 

でも、普通なら全然いいよね。

 

そう思って待ち合わせにむかったのだが…。

 

 

なんと、待ち合わせに来たAちゃんは超絶美人だった。

 

 

キメの細かい赤ちゃんのような白い肌。

 

綺麗な二重のライン。

 

茶色いマスカラとアイメイクが彼女の透明感を引き立たせている。

 

髪型はミルクティ色のロングでコテで巻かれている。

 

コートを羽織っていたが、身体もスレンダーでスタイル抜群なのが分かった。

 

 

か…可愛すぎるのでは!?

 

オーラが出ている!

 

たしかに、顔のパーツは写真の面影があるのだが、逆詐欺すぎるだろ。

偏差値52だと思っていたら、70が来たみたいな。

 

さすがアパレル会社の社員さん。

事務系の仕事をしていると話していたが、そのままモデルをしても十分に通用する美しさなんだが。

 

送られてきた写真より何倍もかわええ。

 

 

加工カメラが当たり前のいま、彼女みたいに写真より実物が可愛いということは滅多にない。

 

90%以上は写真より劣るし、全くの別人では!?と思うくらい加工されていることもよくある。

 

逆詐欺があるとすれば、ノーマルカメラで無表情な正面撮りだったり、写真を撮り慣れていない人だな。

だから、彼女みたいにちゃんとした写り方でカメラアプリを使っているのに逆詐欺ということは滅多にない。

 

カメラを撮り慣れてなくて逆詐欺だった例
↓↓

【出会い系失敗談】アスペルガー女子とデートした話
みなさんこんばんは ネットナンパ師Soyです。 空気の読めない発言に「お前アスペかよ!」なんてツッコミを、ネットでもリアルでも見聞きすることはあると思う。 このアスペとはアスペルガー症候群の略で、発達障害のひとつだ。 コミュニケーション能力や、共感性、想像力が欠落してしまう障害で、自閉症とは違い知能や言語能力には遅れがないため、本人であっても自分の障害に...
出会い系に処女はいるのか?【出会い系体験談】
出会い系の体験談。断言する!出会い系に処女はいまあす。 上京してきたばかりの子はほんと狙い目。

 

 

しかし、考えてみたら、カメラアプリを使っているのに、写真通りだったり現実の方が可愛い人は肌がめっちゃ綺麗なことが多いな。

 

とにかく、学年で一番レベルには可愛かった。

 

服装もオシャレで高値の花感がありすぎてガチガチに緊張したわ。w

可愛い女は気まで回る

彼女は見た目も綺麗なお姉さんだったが、性格も良かった。

 

だいたいは出会い系で初対面の時は、俺から話を振って盛り上げることが多い。

だが、珍しく緊張して少し言葉に詰まっていると、彼女から話題をちょいちょい振ってくれる。

 

「お腹は空いていますか?」

とか、

「今日は少し寒いですね。」

とか。

 

それ、俺がいつも言うやつー。w

 

さらには、

「Soyさん年上だけありますね。Soyさんみたいに静かで落ち着いている雰囲気とても好きです。」

なんて、フォローもしてくれる。

 

ただ、緊張して口数が減っていただけなのだが!?笑

 

めっちゃいい子じゃん。

 

 

ちょくちょく気をまわして会話を盛り上げようとしてくれる彼女。

そのおかげで、次第に調子を取り戻し喋れるようになる俺。

 

楽しく街散歩をすることができた。

1人暮らしの彼女の家に上がり込む

街散歩なんて1時間もすれば行くところは無くなる。

 

次はどこ行こうか…

 

となった時に、彼女から

「私の家に来ます?狭いし何もないですけど。」

と言ってくれた。

 

 

もともと、一緒にネトフリを見ようと約束していたので、そのつもりではあったのだが、彼女から言い出してくれるのはありがたい。

女の子の家に上げてもらってヤレなかったためしがないからな。

 

 

去年人気だった韓国ドラマを一緒に見ようということで、コンビニで、イカフライとイカチップとサキイカを買って彼女の家へ。

 

 

彼女の家にあがると、部屋もお洒落だった。

 

家具も家電もすべて白と木目調に統一され、シンプルで綺麗。

白と茶色以外は、サイドテーブルにアクセサリーや小さい観葉植物が置いてあるくらい。

 

 

(服装もおしゃれだけど部屋もおしゃれだなー。どこ切り取ってもインスタっぽいぞ。)

 

美人はマスクをしようが外そうが美人

そして、手洗いをすませ、コートを脱ぎマスクを外す彼女。

 

 

一応、写真でマスクの下はどんな顔かイメージはできているが、カメラアプリで撮ってあったからな。

マスク詐欺というパターンもあるし、リアルではまだわからない。

が、そんなものは杞憂だった。

 

彼女の顔を見てみると…

 

 

うおー!マスク外してもかわええ!!

 

短い人中に、少し厚めで形のいい唇。

 

鼻筋も通っている。

 

やはり透き通る肌が綺麗だ。

 

 

よく知らんが、韓国のアイドルにいそうな感じ。

 

俺「すごく可愛いね。」

 

つい感動を言葉にしたくなる。

 

Aちゃん「そんなことないですよ。」

 

と照れて視線を外す彼女。

 

その反応もかわええ。

 

 

コートを脱いだ彼女は、ハイウエストの凝ったデザインのマーメードスカートに、首元が肩くらいまで大きくあいたトップスを着ていた。

 

(どうやって脱がせばいいんだ?)

 

とも思ったが、それよりも出ている肩や鎖骨が綺麗で目を奪われる。

骨格が華奢だし、肌のキメが整いすぎでしょ。

 

おっぱいも痩せているわりにはありそうだし、ほんとタレントかモデルになれるよ君。

意外に甘えん坊の彼女のギャップにやられる

壁を背もたれにベッドに横並びに座りドラマを見始めるふたり。

 

俺がさきに座っていたのだが、彼女はぴったりと密着するように座ってきた。

よし、いい感じの距離感。

 

 

手を出すならば早めに行動にうつした方がいい。

もともと、「手を繋ぎたい、ハグしたい。」とは会う前から話していたので彼女の手を握ってみる。

すると彼女もやさしく俺の手を握り返す。

 

「手すべすべだね。」

と言いながら、彼女の手を撫でると彼女も俺の手を撫で返してくる。

 

そして、俺の肩に頭を乗せる彼女。

 

これはかなりいい感じだぞ。

 

 

俺が徐々に壁からずり落ちるように姿勢を低くしていくと、Aちゃんと俺の顔が近くなる。

 

それでも俺にもたれたまま離れない彼女。

 

ほぼ頬ずりしているような状態だ。

 

お互いに顔を少し横にむければ唇と唇が触れる。

 

俺がすこーしだけ彼女の方をむく。

だが、Aちゃんは距離を取る様子はなく、むしろ、真似するかのように少しだけ俺の方をむく。

 

もうこれは行けるだろと彼女にキスをした。

 

 

彼女はというと、そのまま俺のキスを受け入れる。

やわらかくついばみ返し、彼女から舌を入れてきた。

 

 

唇や舌の使い方がやわらかくて気持ちいい。

この子、キスもうまいぞ。

 

 

と思ったら、急に離れる彼女。

 

Aちゃん「もうおしまいです。」

 

俺「Aちゃんの唇おいしい。もっとしたいな。」

 

Aちゃん「ダメです。展開が急すぎます。」

 

俺「ずっと、Aちゃんとキスしたかったんだ。もっとしようよ。」

 

Aちゃん「急すぎますよ…。」

 

俺「もっとしていたいな。」

彼女を見つめ目で訴える俺。

 

Aちゃん「……じゃあ、あと少しだけですよ?」

 

彼女がいいきるやいなや唇を重ねにいく。

彼女もしっかりキスを返してくる。

 

Aちゃんのキスはすげー気持ち良かったし、Aちゃんも気持ち良かったんだろう。

あと少しで終わる事なんてなかった。

 

 

ベッドに彼女を押し倒し、キスを続行。

抱きしめ合いながら40分くらいキスをし続け、ドラマの1話目はほとんど見ないまま終了していた。

 

彼女が1話目が終わったことに気づき、ドラマの2話目を再生開始ボタンを押す。

 

だけど、2人ともドラマなんかどうでもいいよね。

 

またすぐに抱きしめ合って、夢中になってキスをした。

柔らかい唇と舌使い。

 

俺が少しでも顔を離すと、Aちゃんから俺の首に手を回しキスをしてくる。

 

Aちゃん「もっとくっついていたいです。」

 

と甘えてくる。

 

見た目は高値の花なのに、甘えん坊で可愛いんだが…!?

 

途中で口が疲れたけど、まったく飽きなかったわ。

セックス開始…だが、パーフェクト美女にも弱点があった

ドラマは2話目が終了し3話目の再生ボタンを押し、彼女はトイレへ。

 

戻ってきたところを、立ったまま抱きしめる。

彼女も俺の背中に手をまわし、キスを待っているかのように俺の方を見上げる。

 

そして、また熱いキス。

 

キスをしながら、彼女の背中を撫でるように触り、おしりまでまさぐる。

だが、彼女は嫌がる様子もなく受け入れてくれる。

 

ウェストや足は細いのに、おしりはしっかりとボリュームがあってエッチすぎでしょ。

 

そのまま、彼女をベッドに押し倒し、キスをしながら胸を揉む。

これも、なんなく受け入れてくれる。

 

 

ブラを外そうと彼女の背に手をいれると背中を浮かしてくれるし、どう脱がしていいか分からないトップスはサイドにジッパーがあると教えてくれる。

たまに、股間を俺の足に擦り付けるようにもじもじしている。

 

これはもう最後までいけるだろ!

そう思っていたのだが…

 

 

彼女の股間に手を伸ばすと、足を閉じて触らせてくれない。

それでも無理に擦ろうとすると、身を後ろにひいて逃げてしまう。

 

俺「さわっちゃダメなの?」

 

Aちゃん「触るのはダメです。」

 

俺「ちょっと触らせてよ。」

 

Aちゃん「私はもう濡れているので触らなくていいですよ。私がSoyさんのを触ります。」

 

 

そして、俺のベルトをはずし、ズボンに手をいれ俺のイカゲームを擦り始める彼女。

 

だが、俺が触り返そうとしても、足をぴったりとじ触らせてくれない。

 

(触られるのが嫌いなのかな?挿入前に手マンをしてほぐしておきたいんだけどな…。)

 

お尻を撫でたり胸を触ったりでしか愛撫を返せない。

 

 

まあそれでも、絡み合っている間になんとか体制が崩れ、あそこに指を入れることができた。

 

 

だが…思ったより濡れていない。

 

「私はもう濡れているので。」と話していたのに。

濡れているには濡れているんだけど、ほかの子はここまで前戯したらグチャグチャになっている子ばかりなんだけどな…。

 

 

濡れづらいだけなのかな?

 

そう思いながら手マンを続けたのだが彼女は無反応。

クリを転がそうが、Gスポットを刺激しようが息ひとつ乱さず。

 

すると…

 

Aちゃん「すみません…下を触られていて気持ちいいと思ったことがないんですよね。」

 

「私はもう濡れているので触らなくていいです。」は、しても意味がないと一生懸命愛撫しようとする俺への気遣いで言ってくれていたのか。

 

Aちゃん「元カレも頑張って色々してくれたんですけど。一度も感じたことがなくて…。」

 

顔も体も綺麗でキスもうまいパーフェクトなAちゃんだったが、思いもよらぬ弱点だった。

全裸で抱きしめ合う

俺「謝ることじゃないよ。」

そういいながら、彼女をハグしてキスする俺。

 

 

胸を触られたり素肌が触れ合うのは気持ち良くて好きだというので、お互いに全裸になって抱きしめ合おうということになった。

 

しかし、全裸になったAちゃんは綺麗すぎた。

 

身体は華奢でウェストは細いのに、胸はCカップでそこそこボリュームがある。

おしりもボリュームがあってボンキュボンの理想的な体系。

肌は白くて透明感があり、ピンクの乳首が可愛い。

華奢な肩にかかるロングの髪が妙に女の子っぽくてそそる。

全身脱毛もしているみたいで、背中も綺麗だしアソコには整えられた毛が少し生えているだけ。

芸術かよ。

 

 

2人でベッドに横になり、抱き合っているとスベスベな肌が気持ちいい。

 

それで、しばらくは裸でイチャイチャしていたのだが、いつまでもギンギンな俺に申し訳なく思ったのかもしれない。

 

「私が口でしてあげます。」

という彼女。

 

 

でも、潔癖症気味だと話していた彼女に俺のイカクサゲームを舐めさせるのは申し訳ない。

 

俺「シャワー浴びた直後じゃないからダメだよ。」

 

Aちゃん「大丈夫ですよ。」

 

優しいから大丈夫と言ってくれたけど、彼女もあまり舐めたくはなかったと思うんだよね。

 

俺「挿れるのはだめ?」

 

Aちゃん「………。」

 

Aちゃん「……ゴムはあるんですか?」

 

おっ!この流れは!?

 

 

「ゴムを持っている訳ないですよね。だったらダメですよ。」という彼女だが、持ってます!w

別に女の子と遊ぶ予定が無い時でも、ゴムを持ち歩いている俺。

ポケットに1つ、カバンに予備が2つはいっている。

 

 

Aちゃんの前にゴムを出すと…なんで持ってるんですか!と笑われた。笑

不感症のAちゃんとセックス

彼女は手マンをされるのが好きではないらしいが、セックス自体3年ぶりということで、指を2本いれてほぐし痛くないことを確認してから挿入へ。

 

アソコがかなりきつく押し出されそうだったが、なんとか挿入できた。

 

Aちゃんは案の定ほとんど喘がないし正常位のみ。

 

だが、それでも最高だった。

 

見下ろすと綺麗な顔と身体。

俺の背中に手を回し、優しくなでてくれる。

むさぼるような甘いキスも美味しい。

 

「私のことはいいから、好きなようにイッて下さいね。」

と気遣ってくれる。

 

 

7~8分くらい挿入してみたが、彼女が感じる様子は無し。

「イッてください。」

と耳元でささやかられたので、まだ堪能したかったが、もう辛いのだと思って白いイカ墨を放出させてもらった。

 

感じない彼女に俺も萎えてしまうんじゃないかと思ったが、綺麗だし、キスはうまいしでスルメの硬度はカッチカチの120%だったわ。

可愛いAちゃんとセフレに

セックスが気持ちよくないという彼女とセフレになることは不可能なんじゃないかと思うかもしれないが、なんとセフレになれた。

 

俺「Aちゃんは気持ち良かった?」

 

Aちゃん「……分かりませんでした。」

 

Aちゃん「なんとなく気持ちいいような気もするんですけど、気のせいかも…。」

 

俺「胸は気持ちいいんだよね?」

 

Aちゃん「はい…。」

 

俺「調べた限りだと、回数を重ねれば身体が開発されて気持ちよく感じられるかも。」(スマホで不感症を検索しながら。)

 

Aちゃん「回数ですか…。」

 

俺「Aちゃんがよかったら、また俺としない?」

 

Aちゃん「……いいですよ。忙しくて彼氏作れないですし。」

 

Aちゃん「Soyさん優しいですし。」

 

俺「ローション使ったり、無理せず少しずつ試してみよ。」

 

こんな感じでセフレになった。

話題のドラマも面白かった

そのあとは、またくっつきながら韓国ドラマを観て過ごしたんだが、流行っただけあって面白いな。

結局、ドラマを一気見。

全部見終わるのに8時間くらいかかった。笑

 

 

しかし、中は気持ちよくないけど、クリは気持ちいいという子は結構いるんだが、彼女みたいに下は全部気持ちよくないという人ははじめてだわ。

気持ち良くなってもらいたいから、俺も色々頑張ってみる所存。

 

 

以上、パーフェクトな美女とセフレになった話。

Soyでした。

よかったら、ほかの話も読んでいってくれよな!

 

ピックアップがおすすめのハッピーメール公式サイトはこちら

 

マン臭にえずいてしまった話

【出会い系失敗談】耐えろ!シュールストレミング女【SNOW詐欺】
出会い系の失敗談。待ち合わせ場所に来たのは写メとはまったく違う女だった。 おまけに非常に臭い。だが舐める約束をしてしまっていた俺…。 どうしのぐ。笑

性悪女にたかられた話

【出会い系失敗談】派手髪の奢らせようとする女。歴代No.1の地雷
みなさんこんばんは ハデ髪では無くハゲ髪。ネットナンパ師Soyです。 俺は今まで200人以上の女とデートしてきたが、この前トップクラスの地雷女と遭遇してしまった。 いや、もうNO.1地雷女と言っていい。 出会い系をやっていると地雷女は避けられないもの。 だが、今思うと判断の甘さ・遅さなど、反省すべき点は山ほどある。 という...

大遠征までしたのに失敗した話

【出会い系失敗談】 大遠征で失敗!典型的な地雷女
みなさんこんばんは 瓦そばくらい食べてくればよかったネットナンパ師Soyです。 俺はバカだ!! 俺はもう出会い系歴15年以上。 何度も失敗し痛い目を見てきた。 そして、会ってもロクな目に合わない女の傾向は掴んでいるつもりだった。 それなのに… それなのに、また地雷を踏み抜いてしまった…。 そして、対処法も良...

モアイ似の女におもらしされてパンツを洗った話

【出会い系失敗談】処女ビッチには気をつけろ!怪奇!蜃気楼女
出会い系の失敗談。処女だからといってピュアなわけではない。 中には、変態でビッチな子もいたりする。 そんな子とホテルに行き、散々な目にあった話。

おすすめの出会い系サイト

俺の1番おすすめはPCMAXだ。
出会い系の最大手だから、すでに登録している人も多いかもな。会員数が多く出会えるので、俺も長年メインで使っている。
登録無料で初回無料ポイントも貰えるから、使ったことがない人は試してみることをおすすめする。
登録は、アプリ版よりポイントが安くキャンペーンがあるPCMAXweb版(R18)がお得だ。次点でハッピーメール(18禁)もおすすめ。

おすすめの出会い系サイトまとめ&ちょっとしたコツ
↓↓
『初心者におすすめの出会い系サイト!コスパ良し安全に出会える』

タイトルとURLをコピーしました